女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

頭皮にも乾燥肌・敏感肌が存在した!

      2013/10/25

 

頭皮がかゆい!と思うことは誰もが経験していますよね。

頭皮がかゆくなる原因は様々ですが、乾燥によるフケが大きく関わっています。

 

皮膚は1枚の皮で出来ているので、肌や体が乾燥肌の方はもちろん頭皮も乾燥しています。

乾燥した状態で合わないシャンプーなどを使うと、しみたり皮膚が赤くなってしまったりするので、注意が必要です。

 

そこで今回は「乾燥肌」と「敏感肌」についてお伝えしていきます(o^^o)

 

≪乾燥肌とは≫

人間の肌には、外部からの刺激が侵入するのを防いだり、体内の水分が蒸発して乾燥したりするのを防ぐ角質層があります。

肌表面の角質層はたった0.02㎜という薄さですが、水分と結合して20%の水分を保持できる保湿成分です。

 

健康な肌の内部には30%の水分が含まれています。

角質層に20%の水分があると「しっとりと潤いのある美しい肌」、10%以下だと「乾燥した荒れた肌」となります。

 

つまり角質層の水分が10%以下の状態を乾燥肌というのです。

ちなみに、乾燥肌だからといってオイリー肌にならないとは言えません。

乾燥肌は水分量が多いか少ないかの問題なので、油分は別問題だからです。

 

乾燥肌は保湿成分の機能が悪くなり、水分を保てない肌のことを指します。

 

 

≪敏感肌とは≫

乾燥肌が続くと、角質細胞を支えている細胞間脂質が減少し、角質細胞が安定せずに、剥がれ落ちます。

肌が乾燥しすぎると、白く粉を吹いた状態になるのはこのためです。

 

粉を吹いた状態になると肌のバリア状態が弱るので、外界からの刺激が入りやすくなり、小さな刺激にも反応して肌が敏感になることを敏感肌と言います。

 

敏感肌になると、肌にほこりが触れただけでかゆくなったり、シャンプーや洗顔料がしみるように感じます。

 

 

≪お肌が乾燥=頭皮も乾燥している≫

潤いのある肌は、体内の水分が蒸発することなく、化学物質や細菌などの外部からの刺激が肌の内側に侵入するのを防いでいます。

しかし、乾燥肌は、角質が剥がれて、皮脂膜が作られないため、肌内部の水分が蒸発します。

 

頭皮は髪の毛に守られているため、肌よりは表面の水分は保持されます。

でも肌と頭皮は1枚の皮でつながっていますから、頭皮の内部は肌と一緒。

肌が乾燥していれば、頭皮も乾燥しているのです(´A`。)

 

頭皮が乾燥すると、細菌などが皮膚の内部に侵入し、かゆみや炎症を起こします。

頭皮が不健康になるとヘアサイクルも乱れ、脱毛や薄毛にもつながります。

 

 

≪乾燥肌・敏感肌の原因≫

乾燥しすぎる原因は、水分が失われることです。

もちろん油分も失われすぎると乾燥・敏感肌になります。

 

頭皮の感想の原因としてまず挙げられるのが「シャンプーのしすぎ」です。

シャンプーは1日に1回で十分です。

それ以上行うと、必要な油分や水分を洗い流してしまいます。

 

次に、「栄養不足」が考えられます。

頭皮や髪の毛への栄養は一番最後に与えられます。

したがって、過度なダイエットなどをしていると、栄養が不足し、それが乾燥肌や敏感肌を招いているということにもなります。

 

また、「アレルギー」も乾燥の原因になります。

頭皮や肌に合わないシャンプーや化粧水を使ったり、皮膚についている細菌、食べ物などでアレルギーを引き起こして、頭皮のバリア機能が失われます。

自分に合ったものを使うことが大切です(○^ω^○)

 

 

最後に…!

 

自分は脂性だから関係ない!と思っていても、実は乾燥肌の方でも顔がテカったりすることもあるので、ぜひ自分の生活習慣を見直してみてくださいd(^^*)

 

実際私も、乾燥肌なのにすぐ顔がテカテカと脂が浮き出す体質だったので、あぶらとり紙が欠かせませんでした。

 - シャンプーについて, 乾燥肌, 敏感肌, 頭皮のかゆみ , , , ,

  関連記事

20130403
グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れ・ニキビを防ぐ!

      医薬部外品や医薬品などの成分表に書かれ …

20121227
アロマオイルでヘアケア!?

    冬は空気が乾燥していて、お肌のみならず頭皮や髪の毛も …

20130805
夏こそ髪の毛の健康管理をしっかりと行いましょう!

          昨日は夏バ …

朝の忙しい時の寝ぐせ直し!実は根元から乾かすのがポイント!?

    忙しい朝に限って寝ぐせがひどい…という経験はありませ …

女性にも起こるミドル脂臭とは?加齢臭とは違うニオイ!

        暖かくなってきて電車の中 …

梅雨時期のヘアケア!ブローのポイントとは?

      梅雨時期は普段よりも湿度が高く、空気中 …

20130328
マイナーな脱毛症!?頭部白癬脱毛症って知っていますか?

        今まで脱毛症に関してお伝 …

20130904
秋の夜長にはハーブで心身ともにリラックス!ヘアケアにも効果アリ!

          秋の夜長に …

20130419
カラーリング後のヘアケアで頭皮へのダメージが軽減される!

    現在は髪の毛を染めるヘアカラーが一般的で、多くの方が …

20130501
無添加で安全!?オーガニックシャンプーとは。

  最近は女性も男性もご自分のケアについて非常に注目しており、中でもオ …