女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

髪の毛を作るならたんぱく質を摂り入れる!

      2013/10/25

 

食べることで薄毛が治るならそんな簡単な話誰でも乗っちゃいますよね。
これを食べれば治る!なんて都合のいい食べ物があるとは言い切れないですが、今回は髪にとって良い成分を沢山含んでいるたんぱく質についてお伝えしていきます(≧∀≦)

 

《たんぱく質は髪を作る!》

髪の毛はケラチンとたんぱく質でできています。
ということは髪の主な主成分であるたんぱく質をきちんと摂取するようにすれば、髪も身体も健康になります。

しかし絶食をしたり、○○だけダイエットなど極端なダイエットをしてしまうと、身体や髪の毛に必要な栄養素を摂る事ができません。
その結果薄毛や抜け毛を促進してしまいます。

せっかく綺麗に痩せたのに、髪の毛が薄くなったなんて絶対嫌ですよね(´□`。)°

 

 

《摂取するなら植物性たんぱく質》

たんぱく質は動物性と植物性に分かれており、動物性と植物性のどちらもバランスよくたんぱく質を摂る事が大切です。
「動物性たんぱく質」は肉、魚、貝類、卵、チーズなどから、「植物性たんぱく質」は大豆や大豆製品・いも類などから摂取する事が出来ます。

特にビタミンB1を多く含んでいる豚肉や、DHAが摂取できる青魚は、良質のたんぱく質で、薄毛や育毛にとって効果が期待できます。
しかし動物性たんぱく質は摂り過ぎると脂質の影響で内蔵の負担になるために、薄毛や抜け毛の対策のためには摂り過ぎないようにした方がベストですね。

もちろん食べるな、ということではなくバランスの良い食事が薄毛や抜け毛には最適ということです(●´▽`●)

一番にオススメするのは、やはり大豆製品ですね。
大豆には良質のたんぱく質の他に、レシチンが沢山含まれています。
レシチンは血管の壁についたコレステロールを溶かしたり、動脈硬化を予防する働きがあります。

つまり血行を良くする効果があるのです。
レシチンには細胞を包む細胞膜の材料になる働きもあるので、髪の毛を作るのに必要になります。

他にも、大豆には血流を良くしたり若さを保ったりするビタミンEや、毛穴を綺麗に保つビタミンBなど、髪の毛を健康に保つために必要なものが沢山含まれています。

 

《薄毛には緑黄野菜が効果的!》

髪の材料となるたんぱく質は、アミノ酸に分解されて再び合成されるにはビタミンBが必要になります。
また、ビタミンEには血管壁にこびりついたDNAを損傷させる過酸化脂質の発生を抑える働きがあります。

植物はSODという活性酸素を除去する物質を作っていて、SODは人体には無い物質になります。
活性酸素は体内の細胞を傷つけ、老化を早めるのであまり発生させたくない物質です。

そこで植物が作るSODを摂取する必要が出てきます。
緑黄野菜とはカロチンを豊富に含む野菜のことで、カボチャやニンジン、ブロッコリーやホウレンソウなどがあります。
ゆでたり蒸したり、温野菜にすれば食べやすいですし、今流行りのシリコンスチーマーであっという間に調理できますしね(*´∀`)

 

 

いかがでしたか?

現代社会ではどうしても肉に偏った食生活になってしまいがちですが、髪の毛の事を考えるなら魚中心で和食生活を心がけた方がいいです。
また、意外と卵にもたんぱく質やレシチンが豊富に含まれていますので、積極的に食事に摂り入れてみてくださいね(≧V≦*)

 - 髪に良いこと ,

  関連記事

hana_02
女性ホルモンを増やすには趣味が大事!

  近頃ニキビが増えてきた…なんてお困りの方いらっしゃいませんか? そ …

20130502
ツボ押しで薄毛改善!血行促進と不眠解消!

    GWも前半が終了してしまいましたね! 肌寒い日が多か …

エッセンシャルオイルのオレンジ・スイートでストレス緩和!

        友達に贈るアロマオイルを …

胃腸薬・エビオス錠を飲んでヘアケア!

        明けましておめでとうござ …

20130313
薄毛の悩みお答えします!パート1

        薄毛対策を考える女性が抱 …

20130508
サプリメントのヘアケア効果と種類まとめ

          夏がどんど …

半身浴
半身浴で血行促進をして薄毛対策!

  皆さん! 夏もいよいよ近づいてきていますが、まさかシャワーだけで済 …

強い抗酸化作用を持つβカロテンでもちつや美肌に♪

        ヘアケアにおいては「お肉 …

体操
運動不足は薄毛を招く!

  社会人になると意識的に運動をしなければそのまま体型や症状ででてきて …

ヘアケアのために血液サラサラを目指すなら田七人参!

          以前ご紹介 …