女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

血管の内側と外側の水分バランスを保つアルブミンの働きとは!?

      2015/05/22

 

d91690ac992e4f75a0ebbe205f244e2b_s

 

健康・長寿のために欠かすことのできない成分である「アルブミン」を毎日上手に取り入れることによって健康な毎日を過ごせます。

そこで今回はこの「アルブミン」についてお伝えしていきます(丿^ω^ヽ)

 

≪アルブミンとは≫

アルブミンとは、動物・植物に含まれる可溶性たんぱく質の総称で、代表的なものは以下のようなものです。

 

・卵白を構成する卵アルブミン

・乳汁に含まれる乳アルブミン

・小麦に含まれる小麦アルブミン

 

生体内では血清アルブミンと呼ばれ、血液中にあるたんぱく質の内、もっとも多くを占めています。

アルブミンは主に血液内の栄養や老廃物、余分な水分などを運搬したり、体液の濃度を調整し、血管の内側と外側の水分バランスを保つ働きをしています。

 

血液中のアルブミンの量が減少すると血管から水分が漏れて外の細胞組織にたまり、むくみや腹水の原因となってしまうので注意が必要です。

 

 

≪アルブミンの効果とは≫

アルブミンは「余命の予知因子」とされ、アルブミン値の高い人ほど健康で長生きが出来ると言われています。

そのアルブミンには様々な健康効果があります。

 

アルブミンは筋肉や血管、免疫細胞などの機能に不可欠な成分です。

血流を通し、栄養やホルモンを全身の細胞に供給し、身体の内部から細胞を活性化させることで、免疫機能を向上させ、健康を保つ効果があります。

 

血流が良くなるということはヘアケアにも十分に期待が出来ます。

血流が悪いと健康な髪の毛のための栄養素が十分に頭皮に行き渡りにくくなりますので、アルブミンの血流改善効果は健康な髪の毛の生成にもつながります。

 

また、アルブミンには老廃物を肝臓に運ぶ働きがあるため、体内の浄化・解毒作用にもつながります。

他にも抗酸化作用があるので老化や肌荒れを予防します。

 

小麦に含まれるたんぱく質・小麦アルブミンはでんぷんの消化吸収を穏やかにするので、食後における血糖値の急激な上昇を抑え、血糖値が気になり始めた方への食生活の改善にも役立ちます。

 

 

≪アルブミンを多く含む食品とは≫

アルブミンはタンパク質をもとに肝臓で生成されています。

そのため、タンパク質を多く含む食品を摂取する必要があるのです。

 

タンパク質を多く含む食品としては、肉類、卵、大豆製品、乳製品、魚類などです。

特に肉類はタンパク質だけではなく鉄分や脂肪などの他の栄養素も一緒に摂取することが可能なので必要なタンパク質から効率的にアルブミンを生成することが出来ます。

 

しかし肉類から大量にタンパク質を摂取してもリンや尿素窒素が高くなるので、アルブミン値は上がりません。

タンパク質、炭水化物、脂肪をバランスよく摂取することが大切です。

アルブミンを効率よく生成するためにはビタミンやミネラルの存在も必須なので、野菜や果物、海藻類なども一緒に摂りましょう。

 

 

最後に…

アルブミンは食べ物から摂取するだけでは副作用などの心配はありません。

ただアルブミン製剤はじんましんや発熱などの症状の副作用があるため、使用には注意が必要です。

ともあれヘアケアにもよさそうなアルブミンの効果を発揮するためにもバランスの良い食事が必要ということですね(人´ω`)

 

 - 抜け毛予防, 栄養素, 疲労回復, 血行促進, 髪に良いこと, 髪に良い成分 , , ,

  関連記事

水
知らなきゃ損!?水道水は髪に悪かった!

    皆さんは最後に水道水を口にしたのはいつでしょうか。 …

20130305
育毛シャンプーに配合されているローマカミツレエキスとセイヨウキズタエキスとは!?

      育毛シャンプーに配合されているオランダ …

エッセンシャルオイルのオレンジ・スイートでストレス緩和!

        友達に贈るアロマオイルを …

20121219
髪に良い栄養素~ビール酵母~

  髪に栄養素を今までご紹介してきましたが、今回面白い成分を発見しまし …

20130912
育毛剤が効かない3つの原因とは?

          &nbsp …

20130828
夏バテの食欲不振を解消するための食生活!

          &nbsp …

不眠症改善にはハーブのバレリアンがオススメ!

        最近眠れない日々が続く… …

クリルオイルとは?女性に嬉しい3大効果!

          女性はいつ …

20121227
アロマオイルでヘアケア!?

    冬は空気が乾燥していて、お肌のみならず頭皮や髪の毛も …

たんぱく質
髪の毛を作るならたんぱく質を摂り入れる!

  食べることで薄毛が治るならそんな簡単な話誰でも乗っちゃいますよね。 …