女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

朝の忙しい時の寝ぐせ直し!実は根元から乾かすのがポイント!?

      2015/02/26

 

9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s

 

忙しい朝に限って寝ぐせがひどい…という経験はありませんでしょうか。

私は寝ぐせが嫌で髪の毛を切ったことがあるくらい、癖がつきやすい髪質なのですが、実は寝ぐせをつかせないための方法があったのです。

 

そこで今回は寝ぐせについてお伝えしていきます(*´ゝv・`)ノ

 

 

≪寝ぐせとは≫

寝ぐせとは起床時に髪の毛が崩れた状態となることです。

就寝時に常に同じ体勢を取る事によって発汗し、蒸されて柔らかくなった髪の毛が自然状態ではありえない状態で固化することです。

 

寝ている間の寝相が原因でつくものと思われがちですが、実は濡れたまま放置することもNGです。

水分が残った状態の髪の毛が乾燥するときに癖がつくので、しっかり乾かさなかったり、寝ている間に汗をかいたりすることが原因です。

しっかり髪の毛を乾かさないまま寝た場合、頭の重みで髪の毛は枕などに押さえつけられ、髪の毛は曲がった形の寝ぐせになってしまいます。

 

 

≪寝ぐせをつかないようにするには≫

まず第一に髪の毛はしっかりと乾かしてから就寝することです。

乾かす際はまずタオルドライをしっかりとして水分を取ってください。

その後ドライヤーを20㎝以上離してから頭皮から髪の毛を乾かすようにしてみてください。

 

また、仕上げに冷風を当てて髪の毛の熱を冷ますと寝ぐせがつきにくくなりますので、ぜひお試しください。

毛先などがはねる場合は寝ぐせよりもダメージヘアという可能性が多いので、しっかりとトリートメントなどをして髪の毛を守ることが大切です。

 

 

≪寝ぐせの直し方≫

それでも寝ぐせがついてしまった場合は、軽めの寝ぐせならばドライヤーだけでも直ります。

寝ぐせは毛先が原因だと思われがちですが、根元から直すのがポイントです。

 

髪の毛の根元の方を霧吹きなどでしっかりと濡らしてから毛先の方を濡らして行きます。

そして濡らしてからすぐに乾かしても水分が髪の毛の内部まで浸透していないので寝ぐせは直りません。

濡らしてから数分放置してからドライヤーで乾かしましょう。

 

乾かす時の注意点は髪の毛を流したい方向に流しながらブローすることです。

この時も髪の毛の根元から乾かすことが大切です。

蒸しタオルをかぶる方法も簡単でオススメですよ。

 

また、髪の毛のダメージが気になるならお湯や水を使うよりもヘアオイルを使用することがオススメです。

さらに市販の寝ぐせ直しを使うと髪の毛の芯まで浸透するのが早いため、時間が無い方にはオススメです。

浸透するまでには時間がある程度はかかるので、忙しい朝には、髪の毛を濡らしたら別の支度を済ませることで時間を有効活用できます。

 

 

≪強力な寝ぐせ直しには…?≫

前髪の頑固な寝ぐせや地肌からのぱっくり分け目にオススメなのが、ロールブラシを使った寝ぐせ直しです。

まず根元をしっかりと濡らしてから小さいロールブラシで前髪のうえの根元から前髪を抑え、しっかりととかします。

 

そしてドライヤーの弱温風を上からあてつつ、ロールブラシを使って前髪を抑えるように上から下へジグザグに動かしながら乾かして行きます。

このジグザグを繰り返して根元がしっかり乾いたらキレイに直っているというのです。

 

 

最後に…

今回は女性に多い悩みとして寝ぐせ直しについて触れてみました。

髪の毛を切ってからはあまり少なくなりましたが、肩くらいの中途半端な時はそれはもう毎日四苦八苦していたので、ぜひ参考にしてみたいと思います( ‘o’)

 - シャンプーについて, 冬のヘアケア, 夏のヘアケア, 春のヘアケア, 秋のヘアケア, 髪についてのあれこれ! , , ,

  関連記事

20130716
ついつい夜ふかししがちな夜に!安眠方法まとめ2

      日が伸びるとついつい夜ふかししてしまい …

20130409
強い髪の毛、弱い髪の毛。どっちが抜けやすい?

    髪の毛には、『強い髪の毛』と『弱い髪の毛』が存在する …

亜鉛
髪に良い成分亜鉛!多く摂る為の食べ物とは?

  「髪を生やしたいなら亜鉛を摂れ!」と言われている亜鉛ですが、確かに聞いてみれ …

20130524
シャンプーの2度洗い!シャンプーの種類によって回数を変えましょう!

        シャンプーは2度洗いがオ …

育毛剤の同時使用による相乗効果とデメリットとは!?

        ヘアケアを行っていく上で …

20130906
抗真菌シャンプーでフケ・かゆみ防止!!

          &nbsp …

太る
食べないのに太る!その原因は○○にあった!?

    「夏に向けてダイエット!」 そう意気込んで野菜を多め …

20130528
梅雨のヘアケア対策!紫外線と頭皮汚れに注意!

        もう既に近畿や東海地方で …

疲労回復にもヘアケアにもオススメ!さくらんぼの効果とは!?

  身体を温める果物というのは色々とありますが、中でも赤い色の果物は身 …

クセ毛
日本人の9割は直毛って本当!?クセ毛の原因とは

  みなさんこの時期湿気の影響で髪が広がる、まとまらない、といったこと …