女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

食物繊維が多い野菜を食べてヘアケアにも良い効果が!?

   

 

493e517aac7a2ec2bbabd9ee06617381_s

いきなりですが、クイズです。

食物繊維が多い野菜といえば?

 

ぱっと思い浮かぶのはどの野菜でしょうか。

生野菜で食べれてダイエットにも良いとされているキャベツやレタスでしょうか。

 

 

実は食物繊維が多いのは、しそやインゲン豆、パセリやゴボウ、おくらやニンニクなどです。

中でもオススメは「ゴボウ」です。

そこで今回はヘアケアにも良い「ゴボウ」についてお伝えしていきますo(*^▽^*)o

 

≪ゴボウとは≫

ゴボウの原種はユーラシア大陸の各地で見られ、日本に入って来たのは縄文時代~平安時代と言われています。

ヨーロッパや中国などでは古くから薬用として用いられてきたそうですが、食用の作物として栽培してきたのは日本だけです。

 

関東は耕土が深く水はけが良いため長いごぼうが、関西では耕土が浅いため葉ゴボウや短いゴボウが栽培されてきました。

おもな産地は青森県で、次いで茨城県、北海道と続いています。

 

滝川ゴボウなど関東を中心に栽培されている長いゴボウは冬が旬になります。

 

 

 

≪ゴボウの食物繊維≫

ゴボウは食物繊維の多い野菜の代表格です。

ゴボウは水溶性食物繊維のイヌリン、不溶性食物繊維のヘミセルロース、リグニンなどを豊富に含んでいます。

 

不溶性食物繊維のリグニンは腸内の発がん性物質を吸着し、大腸がんの予防効果があると言われています。

また水溶性食物繊維のイヌリンには血糖値を改善する働きやビフィズス菌の成長を促し、整腸効果があると言われています。

 

ゴボウは食物繊維の摂取の観点で見たとき、最も効率的な野菜であると言えます。

食物繊維には水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維の2種類が存在します。

 

この2種類の食物繊維はバランス良く摂取する必要があるのですが、多くの野菜はほとんどが不溶性食物繊維なのです。

しかし先述したとおり、ゴボウには水溶性食物繊維も豊富に含まれていますから、食物繊維を効率的に摂取するのにとてもオススメなのです。

 

 

 

≪ゴボウの若返り効果とは≫

ゴボウの皮に含まれている「サポニン」という栄養素には若返り効果があり、高級な漢方薬として有名な高麗人参にも含まれている優れモノです。

さらにゴボウには老化防止に有名なポリフェノールも含まれています。

ポリフェノールには血液をサラサラにしたり、アンチエイジング効果があります。

 

血液がサラサラになるということは、ヘアケアにも良い効果があるということです。

血液循環が悪いと健康な髪の毛を作る栄養素が末端器官である毛母細胞までいきわたらなくなるため、健康な髪の毛のためには血液循環を良くすることが大切です。

 

またゴボウには女性に嬉しい効果としてダイエット効果やデトックス効果もあるのです。

ゴボウに含まれている「イヌリン」や「カリウム」には小腸からの糖の吸収を遅らせる効果があり、ダイエットに効果的です。

 

他にも体内の余分な塩分やコレステロールなどの老廃物を体外へ出してくれる働きもあります。

最後に…

ゴボウが嫌い!という声はあまり聞いたことがないのですが、ここまで良い効果があるのですから積極的に摂取していきたいですよね。
ゴボウは割とどんな料理にも合いますから、ぜひ毎日のバランスの良い食事に摂り入れてみてください(★*0v0*)♪

 - ストレス, ミネラル, 冬のヘアケア, 栄養素, 血行促進, 髪に良い成分 , ,

  関連記事

ヘッドスパ・シロダーラでリラックスしながらヘアケア!

    ヘッドスパについて調べていると、「シロダーラ」と呼ば …

育毛のための頭皮ケアとは?

          抜け毛・薄 …

20130612
冷たい飲み物が薄毛を招く!?

        口にする飲み物によって、 …

20130326
育毛サプリメントがヘアサイクルを正す!

      以前にもちらっと出てきた育毛サプリメン …

20130910
運動の秋!より効果的な運動方法とは?

          &nbsp …

20131108
FAGA(女性男性型脱毛症)に効果的なパントスチンとは?

          &nbsp …

緑茶に含まれるカテキンでヘアケア!

        これからインフルエンザが …

ヒアルロン酸
ヒアルロン酸はお肌だけじゃなく髪のパサツキに効く!

  お肌に良いとされているヒアルロン酸ですが、実は髪の毛にも良いって知 …

2015年花粉情報!ヘアケアにもなる花粉症対策とは?

      暦の上では既に春となっておりますが、ま …

20130903
秋の抜け毛対策の前に頭皮の病気6つを知っておきましょう!

          &nbsp …