女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

ヘアケアのために血液サラサラを目指すなら田七人参!

      2014/12/05

 

 

bc61ab1d4d40b0443152b1faace0c577_s

 

 

 

以前ご紹介した「高麗人参」を調べている際に、「田七人参」というものが出てきました。

同じような漢方に使われる漢方薬かな?と思い、田七人参についても詳しく調べてみました。

そこで今回は田七人参についてお伝えしていきます(∩´∀`)∩

 

≪田七人参とは≫

田七人参とは、中国の雲南省の海抜約1500~2000mの限られた地域で生育するウコギ科の多年草で、和名を三七人参といいます。

漢方の国中国では古来より「金不換(金にも換えられない尊いもの)」と呼ばれてきました。

 

田七人参は王族貴族歯科口にすることが許されなかったため、長いあいだ国外への輸出は禁じられ、国内でも庶民は使用を禁じられていたほどの貴重品でした。

田七人参は厳しい環境の高山にのみ自生し、その生命力はとても強いです。

 

3~7年もの期間をかけて大地の栄養分やエネルギーを吸収しつくし、収穫後の土地はその後10年以上雑草すら生えないほどに痩せてしまうと言われています。

 

 

 

≪田七人参とにんじん≫

私たちが普段目にしているスーパーなどで買えるにんじんと田七人参は全くの別物です。

赤いにんじんはセリ科の植物で、ヨーロッパから入ってきたものと言われています。

 

一方で田七人参はウコギ科の植物です。

同じウコギ科として日本では昔から馴染み深い高麗人参があります。

 

これらの薬用人参は元々日本にはなかった植物で、一番最初に伝えられたのは高麗人参です。

田七人参はそれからずっと遅れて、昭和になってからようやく日本に入ってきました。

 

 

≪田七人参の成分≫

田七人参には「サポニン」「フラボノイド」などヘアケアにも健康にも良い成分が入っています。

特に田七人参の主成分であるサポニンには血液中の中性脂肪やコレステロールを体外に排出する作用があります。

田七人参の一番の特徴である血液浄化・血流改善に寄与しています。

 

また病気の原因と言われる活性酸素の害を除去してくれると注目されているフラボノイドが田七人参には含まれています。

フラボノイドは抗酸化作用の他に血圧降下作用、毛細血管破裂防止作用、抗菌作用、ビタミンCとの相互作用、利尿作用などが認められています。

 

 

≪田七人参の効果≫

田七人参には先程もお伝えしましたが、血流を改善する効果があります。

血中の悪玉コレステロールが多かったり、老化や運動不足によって体の代謝機能が低下すると、体内に老廃物が蓄積し、血液の流れが滞ることで、血液がドロドロになります。

 

血液がドロドロになると酸素や栄養が末端の細胞まで届かず、動脈硬化などの深刻な病気を引き起こします。

また栄養素が末端の細胞まで届かないということは健康な髪の毛を作ることができなくなってしまいます。

 

田七人参はこの血液のドロドロとなる中性脂肪やコレステロールを分解し、血流を改善する効果があります。

また田七人参に含まれるフラボノイドが血管の弾力性を高めて、血液をサラサラにする効果があります。

 

さらに血糖値を下げる効果もあります。

田七人参に含まれるパナキサトリオールは筋肉での糖の取り込みを増加させ、筋肉での糖代謝を改善する効果があるということが判明しており、血糖値を下げる効果があることがわかっています。

 

 

 

最後に…

田七人参は粉状、粒上、エキスを抽出したサプリメントに用いられています。

摂取の目安量は1日約2~5gで、現在はティーパックタイプのものもあり、お茶として摂取することも可能なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか(*≧m≦*)

 

 - 成分, 抜け毛予防, 栄養素, 毒素, 血行促進, 髪に良いこと, 髪に良い成分 , , ,

  関連記事

二日酔いに効くオルニチンはヘアケアにも効果アリ!?

          4月も下旬 …

a0003_000745
髪を切り過ぎちゃった!でもこれさえ知っておけば安心な髪が早く伸びるコツ☆

  髪をばっさりと切ってきたのはいいのですが、ちょっと短く切り過ぎたか …

イカ墨とイカの効果とは!?

        この間イカ墨パスタを食べ …

20121031
★ハロウィン★カボチャは栄養満点で髪の毛にもいい!

  本日はハロウィンですね(´∀`*) 「Trick or Treat …

メタボ
メタボ対策が育毛対策!?

  健康診断の結果を見て、近づいてくる夏にため息をついてる方はいらっし …

育毛のための頭皮ケアとは?

          抜け毛・薄 …

20131023
朝晩の冷え込みとヘアケア!毎日の入浴で体を温めましょう!

          &nbsp …

レム睡眠とノンレム睡眠とヘアケア

    毎日眠らない、という人はいないかとは思いますが、「睡 …

20130426
GW中は集中ヘアケア!ストレスを溜めないことが大切です。

        いよいよ待ちに待ったGW …

20130128
ヘアケアのプロ!ヘアケアマイスターとは

    最近「ヘアケアマイスター」という言葉を耳にしました。 …