女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

腸内環境を整えるビフィズス菌でヘアケア!

      2014/12/05

 

 

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s

 

 

 

お昼ご飯がまるごとプレーンヨーグルトという方を見て、素直にすごいなと思いました。

自分はお腹がゆるくなってしまうので大量には食べられないんですが、ヨーグルトは大好きです。

 

ヨーグルトといえば腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」が有名ですよね。

今回は、腸内環境を整えてヘアケアにもつなげよう!ということでヨーグルトに含まれるビフィズス菌についてお伝えしていきますヽ(´∀`)ノ

 

 

≪ビフィズス菌とは≫

ビフィズス菌とは、人間の腸内に住みつく善玉菌の代表とも言える細菌です。

ビフィズス菌は乳酸菌として知られていますが、正確には乳酸菌に分類されません。

乳酸菌とは糖を分解して50%以上の乳酸をつくる菌の総称です。

 

ビフィズス菌も糖から乳酸を作り出しますが、それ以上に酢酸を作り出すため、乳酸菌には分類されないのです。

しかし腸内での善玉菌としての働きから一般的には乳酸菌として扱われています。

 

ビフィズス菌はビフィドバクリウム目ビフィドバクリウム科ビフィドバクリウム属に所属する菌の総称で、人間や動物の腸内に生息しているビフィズス菌の数を合わせると、約30種類にものぼります。

しかし人間と動物とでは腸内にすむビフィズス菌の種類が全く異なります。

 

現在人間の腸内からは約10種類のビフィズス菌が発見されていますが、個人によってその種類も異なると言われています。

 

 

 

≪ビフィズス菌の腸内環境を整える効果≫

ビフィズス菌は腸内環境を整える効果があることで知られています。

腸内で悪玉菌が増殖すると悪玉菌によって毒素が作られるようになります。

その毒素は腸に直接ダメージを与えるため、便秘や下痢、また大腸がんなどの病気の原因にもなると言われています。

 

ビフィズス菌はその強い殺菌力で悪玉菌の増殖を抑えるだけではなく、腸内の酸性にすることで腸のぜん動運動を活発にするため、便秘を予防する働きもあります。

また炎症を鎮めるために用いられている抗生物質は、腸内の有用菌を殺してしまうため、腸内バランスを崩してしまう作用があります。

 

ビフィズス菌は腸内細菌のバランスを正常化し、障害を避けるために働く効果もあると言われています。

 

 

 

≪ビフィズス菌の美肌効果とは≫

便秘になると肌が荒れるということは一般的に知られていますが、それは腸内で増殖した悪玉菌が出す毒素が影響しています。

毒素は腸壁から吸収されることで栄養とみなされ、肌へ運ばれます。

 

これによって肌荒れが起きます。

ビフィズス菌は悪玉菌の増殖を抑える働きがあるため、美肌づくりにも効果的な成分といえます。

 

 

最後に…

通常のヨーグルトにはビフィズス菌が入っていないため、ビフィズス菌が添加されているヨーグルトなどの乳酸飲料を摂取する必要があります。

「おなかの調子を整える」という表示がされた乳酸飲料は特定保健用食品として認められて いるので、腸内環境を改善するのに効果がより期待できるといえます(∩´∀`)∩

 

 - 成分, 抜け毛予防, 髪に良い成分, 髪に良い食べ物 , ,

  関連記事

梅雨時期のヘアケア!ブローのポイントとは?

      梅雨時期は普段よりも湿度が高く、空気中 …

20130717
クーラーやエアコンが頭皮や髪の毛に悪いワケとは!

          夏といえば …

20130611
入浴の3大効果!血行が良くなればヘアケアにもGOOD!

    ヘアケアのためには血行をよくすることが大切です。 血 …

お肌に優しいシルクでヘアケア!

        髪の毛について色々と調べ …

MMK_benchinisuwarujyosei
未成年の薄毛・抜け毛のお悩み~育毛剤は使っていいの?~

        先日お休みの日に一人でお …

育毛剤の同時使用による相乗効果とデメリットとは!?

        ヘアケアを行っていく上で …

お酒の上手な付き合い方とは!?適量のお酒は不老長寿に!?

        さてそろそろお勤めの方は …

20121112
髪に良い果物〜抜け毛予防・白髪予防編〜

      以前に髪に良い果物をご紹介しましたが、 …

20130716
ついつい夜ふかししがちな夜に!安眠方法まとめ2

      日が伸びるとついつい夜ふかししてしまい …

20121126
「育毛成分ミノキシジル」女性は注意が必要!

    男性の育毛剤の成分として有名な「ミノキシジル」ですが …