女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

疲労物質「乳酸」をためない方法とは!?

      2014/07/11

 

 

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

 

 

睡眠を取っても中々疲れが回復しない…そんなときは疲労物質が体にたまっているからかもしれません。

この疲労物質がたまっているということは実は血液の循環も悪くなっているという証拠なんです。

 

血液循環が悪いと末端器官である髪の毛にまで栄養が行き渡りにくくなりますので、ヘアケアにおいて血液循環の改善は欠かせません。

そこで今回は疲労するとたまる疲労物質についてお伝えします(o^^o)

 

 

≪体を動かすエネルギーについて≫

人間が体を動かすときに消費される物質が「ATP」と言います。

ATPは細胞の中にあるミトコンドリアで作られていて、分解される時に筋肉が収縮するためのエネルギーを放出します。

 

ただし筋肉中に少ししか含まれていないので、使うたびにすぐに産生しなくては活動を続けることができないため、利用されるのが炭水化物です。

運動などをする時には血糖だけではすぐにエネルギーが足りなくなってしまい、その代わりになるのが筋肉や肝臓にあるグリコーゲンです。

 

グリコーゲンを分解することで再びATPを産生できるようになります。

しかし、ATPが作り出される時に一緒に疲労物質である「乳酸」が作り出されます。

 

疲労物質とは運動をした時に筋肉中に作り出される物質のことで、アンモニア、焦性ブドウ糖など様々な種類がありますが、特に多いのが乳酸です。

このアンモニアや焦性ブドウ糖、そして乳酸などはエネルギー産生時に完全燃焼できずに残ったものです。

 

乳酸が多くなると組織や血液が酸性に傾き、細胞の活動が低下します。

やがて筋肉が収縮する力が落ちると疲れを感じるようになるため、「乳酸」こそ疲労の正体というわけです。

 

 

≪乳酸がたまると…≫

筋肉に乳酸がたまると、筋肉疲労が起こります。

普通ならば乳酸は血液に運ばれて取り除かれるため、こうした疲労感は時間が経てば回復するはずですが、血液循環の悪い人は中々乳酸が消滅しないため、疲労も抜けにくくなってくるというわけです。

 

さらに乳酸がいつまでも残っていると慢性的に疲労感を感じるようになり、特に普段あまり運動をしないという人ほど乳酸がたまりやすいので要注意です。

 

 

 

≪乳酸をためないためには…≫

乳酸をためないためには、まず十分な休養と睡眠をとることが大切です。

眠っているときは筋肉が弛緩して休養状態になります。

 

この時に溜まった乳酸が押し流されて疲労も癒されます。

ということは運動後にはきちんと休憩を取って体を休めることが大切というわけです。

 

また、滞った血行を促進するためにはマッサージが一番です。

体だけではなく頭皮も血流が滞りやすいため、腕や足、頭皮を念入りにマッサージしましょう。

デスクワークの方は特に肩が凝りやすいので、肩のマッサージも忘れないように。

 

そして日頃から運動をしていない人は血液循環も悪く、血管も未発達です。

従って乳酸などの疲労物質を効率的に除去することができません。

 

疲労物質をためにくく、除去しやすい体にするためには、適度な運動をするようにしましょう。

乳酸をためにくくするカラダづくりのための運動に適しているのは、大量の酸素を取り込む「有酸素運動」です。

 

ジョギングやウォーキング、水泳などです。

毎日コツコツと歩く距離を伸ばしていくのもウォーキングの楽しみです。

といっても私は1駅前で降りて歩くのをしているだけですが…。

 

そして何より大切なのはきちんとした栄養を補給するということです。

豚肉などに含まれるビタミンB1は乳酸を燃焼させる働きがあります。

また運動ストレスを解消するビタミンCも大切です。

 

 

 

最後に…

夏は日が長いためついつい自分の体の限界を超えるようなことをしてしまいがちですが、何事も体が資本です。

健康な体であるからこそ、健康な髪の毛は生えてきますので、まずは疲労感を吹っ飛ばしていきましょうo(〃’▽’〃)o

 

 - ストレス, 成分, 抜け毛予防, 栄養素, 血行促進, 髪に悪いこと, 髪に良い運動 , , ,

  関連記事

巷で話題の「オイルフォンデュ」でアンチエイジング!?

      チーズフォンデュ、チョコフォンデュなど …

20131021
血行促進と細胞分裂活性効果のヘアケアグッズ!ヘアレーザー

          &nbsp …

20130919
髪の毛に良い成分まとめ4

      残暑が残る日が続いていますが、体にとっ …

20121015
お肌に良いコラーゲン!実は頭皮にもよかった!

    「コラーゲン」と言えば、美肌・シワを防ぐと言われてい …

20121126
「育毛成分ミノキシジル」女性は注意が必要!

    男性の育毛剤の成分として有名な「ミノキシジル」ですが …

唾液と育毛の関係とは!?IGF-1を増やしましょう!

          ヘアケアと …

20130401
頭皮ニキビを改善!?毛穴をキレイにするサリチル酸とは。

      先日頭痛がひどくて頭痛薬を飲みました。 …

ヘアケア情報。iPS細胞と毛髪再生医療とは?

          ヘアケアに …

ヘアケアのために血液サラサラを目指すなら田七人参!

          以前ご紹介 …

ヘアケアに大注目の成分「キャピキシル」とは?

      ヘアケアにおいて今注目を集めているのが …