女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

二日酔いに効くオルニチンはヘアケアにも効果アリ!?

      2014/05/02

 

 

a0002_008485

 

 

 

4月も下旬ですが歓迎会や送別会など、お酒を飲む機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

実は私もそのうちの一人です(^_^;)

 

二日酔いに効果があるとして有名なオルニチンですが、実はヘアケアにも有効だということをご存知でしたか。

今回はそのオルニチンについてお伝えしていきます(○^▽^○)

 

 

 

≪オルニチンとは?≫

オルニチンとは、肝臓で活躍するアミノ酸です。

元々人間の体の中に備わっていて、「遊離アミノ酸」の一種です。 血液に溶け込んだ状態で体内をめぐり、肝臓では有害物質であるアンモニアの解毒を担うなど重要な働きを担っています。

 

 

 

≪オルニチンの効果とは≫

オルニチンには大きく分けて2つの健康回復効果が見込めます。

 

一つ目は「疲労回復効果」です。

 

最近は肝機能の低下による疲労が増えています。

オルニチンは肝臓においてアンモニアの代謝を行い、肝機能の解毒作用を助ける働きをしています。

 

肝臓の解毒システムを「オルニチンサイクル」と呼び、スムーズなエネルギー生成を促進し、疲労の蓄積を未然に防ぎます。

オルニチンサイクルによる働きを活発にすることでミトコンドリアの働きを助けて、肝臓全体の本来の機能を保つと考えられています。

エネルギー産生や糖新生といった代謝、有害物質の解毒を順調にし、肝臓疲労、ひいては全身疲労の回復を促進すると言われています。

 

 

もう一つは「二日酔いを解消する効果」です。

二日酔いは自分のアルコール分解能力を超えた結果、体にアルコールが残って、吐き気や頭痛を引き起こす症状をさします。

 

アルコールは過剰摂取すると肝臓が分解できずにアセトアルデヒドが体内に残ってしまいます。

アセトアルデヒドは二日酔い特有の吐き気、めまいなどを引き起こします。

 

 

 

≪オルニチンのヘアケア効果とは≫

疲労回復や二日酔いに効くオルニチンですが、そのほかにも細胞分裂を盛んにしたり、成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

薄毛や抜け毛の原因は様々ですが、原因の一つとして成長ホルモンの減少があります。

 

成長ホルモンの分泌が促されることにより、髪の毛が生成されていきます。

また細胞の新陳代謝が良くなることで、髪の毛にツヤが出てキレイになります。

 

 

 

≪オルニチンを摂取するには≫

オルニチンは普段口にする食品中にも含まれていますが、食品からの摂取が難しいアミノ酸です。

シジミやえのき茸には比較的オルニチンが多く含まれていますが、そのほかの食品では一般的にわずかな量しか含まれていません。

さすがに毎日シジミやえのき茸を食事に取り入れるのは難しいので、サプリメントなどを利用するのも一つの方法と言えます。

 

 

 

最後に…

オルニチンは加齢とともに減少していくので、食事から摂りきるには少し難しいかもしれません。

サプリメントで補いながら、ほかのヘアケアに良い成分を摂るようにバランスの良い食事を心がけたり、睡眠などの生活習慣を改善していってみましょう(*・▽・*)

 

 - ミネラル, 成分, 抜け毛予防, 栄養素, 疲労回復, 髪についてのあれこれ!, 髪に良い成分 , ,

  関連記事

MMK_benchinisuwarujyosei
未成年の薄毛・抜け毛のお悩み~育毛剤は使っていいの?~

        先日お休みの日に一人でお …

育毛の停滞期を乗り越えて健康な髪の毛へ!

          &nbsp …

20130625
髪に悪いシャンプーの着色料とは!?

        最近の育毛シャンプーは、 …

認知症予防のイチョウ葉エキスがヘアケアにも効果的!?

        認知症を予防する効果があ …

20130510
シリコンが無いとどうなるのか!?髪の毛に更にダメージを与える?

      このブログでも何度か話題に挙げてたシリ …

20121126
「育毛成分ミノキシジル」女性は注意が必要!

    男性の育毛剤の成分として有名な「ミノキシジル」ですが …

男性化
働き過ぎで女性の男性化が増加!?広まる薄毛の進行。

    仕事に熱中する女性が増えてきていますね! もちろん私 …

20130218
自分で髪の毛を抜く!?トリコチロマニアとは

      脱毛症について色々と調べていたところ、 …

20131023
朝晩の冷え込みとヘアケア!毎日の入浴で体を温めましょう!

          &nbsp …

慢性型睡眠不足と急性型睡眠不足の原因と対策とは?

          そろそろ暑 …