女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

はちみつの効果とは!?眠れない夜にははちみつを!

      2014/04/02

 

 

55f5457c701b88e9816e0cb40e7f6d9d_s

 

 

今年の冬はジンジャーティーにはちみつを入れたものを飲んでいたので、風邪という風邪をひかずに済みました。

ふとジンジャー、つまり生姜は体を温めてくれるものとして知っていますが、はちみつはどのような効果があるのかと考えました。

そこで今回はなんとなく健康にいいと知っているはちみつについて詳しくお伝えしていきますo(〃^∇^〃)o

 

≪はちみつとは≫

はちみつとは、蜜蜂が花の蜜を体内の酵素で分解した天然の甘味料です。

古代から人類ははつみつを神聖な食べ物として愛好してきました。

 

はちみつは人類が初めて使用した甘味料と言われており、イングランド南部では紀元前2500年ころに壷型の土器にはちみつが入れられた痕跡が発見されています。

 

またギリシャ神話に登場する神々の王ゼウスは山羊の父とはちみつで育てられました。

はちみつは古代人にとっては貴重な栄養資源であり、理想的な食品だったと言えますね。

 

 

 

≪はちみつに含まれる栄養素≫

天然のはちみつにはビタミンB1、B2、葉酸などのビタミン類、カルシウム、鉄を始め、27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、80種類の酵素、ポリフェノールや若返り効果があると言われているパロチンなど、150を超える成分が含まれた栄養豊かな食品です。

 

はちみつに含まれているビタミンは非常に良質なものであるということがわかっています。

はちみつを食べることによって胃がんの予防になったり、胃潰瘍が治ったり、下痢や便秘が解消したり、風邪が回復することが知られています。

 

またはちみつの100gあたりのエネルギーは294キロカロリーです。

砂糖は348キロカロリーなので砂糖の約6分の5くらいのカロリーになるので砂糖よりも太りにくいのが特徴です。

 

はちみつは体内に吸収するためにこれ以上分解する必要のないブドウ糖と果糖で構成されています。

このため消化が早く、すぐにエネルギーとして活用できるので胃腸の弱い人やスポーツ選手の間で愛用されています。

 

 

 

≪はちみつの効果≫

はちみつは昔から傷の治りを早め傷跡を残しにくくさせる作用があるとして怪我の治療に役立てられています。

やけどに塗ればあまり水膨れにならずにすみます。

天然の薬であるはちみつの効果は見直されていて、医療の分野でも火傷の治療などの多くの場面ではちみつが活用されています。

 

またはちみつは賞味期限が2年以上あり、5年以上経ってもほとんど悪くなりません。

その秘密として強力な殺菌作用が挙げられます。

 

はちみつには強力な殺菌作用があり、殺菌力の強さには2つの理由があります。

まず1つ目は高濃度の糖分が細菌内部の水分を減少させ、繁殖を抑える力を持っていることです。

2つ目は成分として含まれるグルコン酸に殺菌消毒作用があるということです。

 

さらにはちみつは二日酔いの予防と解消にも効果的なんです。

はちみつに含まれる果糖が肝臓内のアルコール分解を助け、血中のアルコール濃度を下げる働きを持っています。

さらにはちみつに含まれるコリンやパントテン酸には肝臓を強化する作用があるので、二日酔いの防止や解消にとても効果的です。

 

 

 

最後に…

眠りたいのに眠れないという時ははちみつ入りのホットミルクがオススメです。

眠れない原因としてストレスが考えられますが、そのストレスを緩和してくれる成分の吸収を助けるのがはちみつなんです。

私もよく眠れないときは牛乳を温めてはちみつを入れて飲んでいますがぐっすりですよ゚ヽ(●´ω`●)ノ

 

 - ストレス, ミネラル, 成分, 栄養素, 髪に良い食べ物 , , ,

  関連記事

育毛効果のある成分「銅ペプチド」とは?

          今注目され …

強い抗酸化作用を持つβカロテンでもちつや美肌に♪

        ヘアケアにおいては「お肉 …

20121004
玉ねぎが薄毛を救う?!

      最近なんだか髪にハリが無くなってきたよ …

オウゴンエキスで5αリダクターゼの生成を阻害!

        髪の毛に良い効果のある「 …

便秘解消に「麦芽糖」が効果がある!?

        最近お通じが良くない…と …

体臭・口臭が気になったら消臭効果のある「シャンピニオンエキス」

        私自身夏よりも冬のほうが …

血管の内側と外側の水分バランスを保つアルブミンの働きとは!?

    健康・長寿のために欠かすことのできない成分である「ア …

20130730
30代後半からの心がけたいヘアケア!

          &nbsp …

20130612
冷たい飲み物が薄毛を招く!?

        口にする飲み物によって、 …

20130621
髪の毛に良い成分~パンテノール~

    髪の毛に良い成分として、多くの化粧品などに含まれてい …