女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

唾液と育毛の関係とは!?IGF-1を増やしましょう!

      2014/01/24

 

 

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s

 

 

 

ヘアケアというのは食生活に気を付けたり睡眠時間に気を付けたり、様々なことをしますよね。

しかし意外と気にされていないのが、「唾液」です。

 

実は唾液と育毛には深い関係があるというのをご存知ない方が多いのです。

そこで今回は唾液と育毛の関係についてお伝えしていきます\(○^ω^○)/

 

≪唾液とは≫

唾液とは大唾液腺(耳下腺、顎下腺、舌下腺)と、無数の小唾液腺(口唇腺、頬腺、口蓋腺、臼歯腺、舌腺)から分泌される体液で、一日で、総分泌量は1~1.5リットルにもなります。

 

唾液腺の働きによってお口の中は常に新しい唾液が分泌され、古いものと入れ替わることでお口の中を常に湿潤にさせ、一定の状態に保とうとします。

唾液の大半は水分で出来ていますが、水分の他にも様々な成分が含まれています。

 

1)水分(99.5%)

2)無機成分…ナトリウム、カリウム、炭酸水素、無機リン、カルシウム

3)有機成分…アミラーゼ(酵素)、IgA(免疫物質)ラクトフェリン(抗菌物質)、リゾチーム・ラクトペルオキシターゼ(酵素・抗菌物質)、ムチン(タンパク質)

 

 

 

≪唾液と育毛の関係≫

さてなぜ唾液と育毛に関係があるのかというと、その秘密は唾液に含まれている育毛物質にあります。

唾液にはIGF-1そのものが含まれており、IGF-1にも知覚神経刺激作用があるので、頭皮に塗ると育毛効果を発揮するのです。

 

さらに唾液には「シアル酸(N-アセチルノイラミン酸)」という物質があります。

シアル酸は唾液の中にある間は唾液の粘り成分(ムコ多糖類)に結合していますが、胃の中に到達すると胃酸の作用によって「遊離シアル酸」という物質に変化します。

この遊離シアル酸が胃の近く神経を刺激して毛根でIGF-1を増やし、発毛・育毛効果を発揮するのです。

 

IGF-1は成長ホルモンから作られ、ほとんどの人体組織に存在する物質です。

成長ホルモンの作用の多くはこのIGF-1を介して行われているため、IGF-1が存在しなければ成長ホルモンは有効に働けません。

つまり、IGF-1をたくさん作ることによって育毛や美容にも効果が出てくるということになります。

 

 

≪牛に頭を舐めさせると髪の毛が生える≫

南米のコロンビアでは理容牛という牛がいて、理髪店では薄毛の人の頭に牛の好物の液状の食べ物を塗り、牛に頻繁に5ヶ月間舐めさせます。

牛のザラザラした舌の刺激と1日20Lも分泌される牛の唾液の効果で明らかに育毛効果が認められます。

 

なぜ牛の唾液で髪の毛が生えるのかというと、唾液に含まれるIGF-1が原因です。

ですが、唾液に含まれる成分は牛だけではなく人間の唾液にも含まれていることが分かっているので、唾液の分泌が減ると身体に影響も出てきます。

 

 

 

最後に…

唾液を増やす場合はガムを噛んだり、食事をするときによく噛んで食べるようにしたりと様々な方法があります。

また食事時の姿勢も重要で、正座が一番噛む回数が多いので、食事をするときは正座をすると良いかもしれません(゚▽^*)ノ

 

 - 成分, 抜け毛予防, 毛髪, 水分, 髪についてのあれこれ! , ,

  関連記事

20130927
育毛有効成分~ピロクトンオラミン~

          &nbsp …

無添加シャンプーや植物性シャンプーにはどんな成分が入っているのか!?

          最近は無添 …

20130531
ヘアアイロンで傷つく髪の毛とダメージヘア!

        女性にとっての必需品であ …

20130307
春のヘアケアは「汚れ対策」が大切!

      風も暖かくなってきてそろそろ春かなー… …

20130425
髪の毛に良い栄養素~ヨウ素~

          ヘアケアに …

20130625
髪に悪いシャンプーの着色料とは!?

        最近の育毛シャンプーは、 …

加齢臭の原因ノネナールの発生を抑えるためには!?

      加齢臭の原因と言われている「ノネナール …

強い抗酸化作用を持つβカロテンでもちつや美肌に♪

        ヘアケアにおいては「お肉 …

びまん性
女性だから脱毛症は関係ないなんて嘘!

  「私は女だから脱毛症なんて関係ないわ!」 そう思っていませんか? …

ミツバチのミツロウでお肌プルプルに♪

        ハチミツの効果について調 …