女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

椿オイルで乾燥を防ぐ!ヘアケア効果とは?

      2014/01/09

 

 

20131226

 

 

ヘアケアに良いとされている椿オイルですが、一体具体的にどう良い効果をもたらすのでしょうか。

そこで今回は椿オイルに焦点を当ててお伝えしていきます(゚∀゚ゞ)

 

≪椿オイルとは≫

椿オイルとは、椿の種子(実)で絞った油で用途の広さは和製オリーブオイルとも言われており、美容から食用・薬まで万能オイルと言えます。

椿オイルとしてのイメージが強いですが、基礎化粧品としてスキンケアなど全身に使えるオイルです。

 

 

≪椿オイルの主成分≫

椿オイルの主成分は「オレイン酸トリグリセリド」 あまり聞き慣れない言葉ですが、実は人間の皮脂に含まれる成分と同じなんです。

皮脂を構成するトリグリセリドのうちの1つで、肌に自然になじむようなつけ心地です。

また酸化しにくく、乾くにくい油脂なので、保湿・保護剤として優れています。

 

カサカサしやすく、刺激を受けやすいデリケートな肌は、バリア機能が低下している状態です。

椿オイルによって肌に薄い膜を作ることでバリア機能をサポートし、様々な刺激から肌を守ります。

 

また椿オイルには「サポニン」と呼ばれる殺菌効果の優れた成分も含まれています。

サポニンは殺菌効果の他にもシャンプーに添加された界面活性剤の刺激から頭皮を守ってくれるバリア的な役割を果たしてくれます。

 

 

≪椿オイルのヘアケア効果≫

1.ダメージから守る

ドライヤーの熱や紫外線(UVB)などの刺激による枝毛やパサツキから髪の毛を守ります。

さらに静電気の発生を抑える効果もあるため、髪の毛のダメージを防ぎます。

 

2.潤い&ツヤ

髪の毛に必要な水分をキープし、しっとりとまとまりやすくします。

また髪の毛1本1本をなめらかに整えて光沢のある艷やかな髪の毛にします。

 

3.髪の毛の強度アップ

髪の毛の表面を保護してキューティクルの損傷を防ぎ、強くしなやかなハリを与えます。

 

 

≪椿オイルの使用方法≫

椿オイルは洗髪後、タオルドライの後に手に取り、それを伸ばしていきます。

髪の毛の痛みが激しい毛先などにもみこむように馴染ませていきます。

 

そのあと、洗い流さずにドライヤーで優しく乾かします。

こうすることでひどいパサツキや傷んだ毛先の集中ケアを行うことができます。

 

また、椿オイルで頭皮の毛穴を浮かすことができます。

まずはシャンプー前の乾いた頭皮に椿オイルをつけ、爪で頭皮を傷つけないように指の腹で頭皮にすり込んでいきます。

 

頭皮全体に揉みこんだら、ホットタオルで髪全体を包、そのまま15分ほど起きます。

その後、髪の毛と頭皮を湯洗いし、更にシャンプーで丁寧に洗い落とします。

余分な椿オイルが頭皮に残らないように注意してください。

 

更に椿オイルはヘアケアだけではなく美容オイルにもなります。

カサカサしたお肌が気になるようでしたら、乾燥部分に塗ってお肌を潤わせてあげましょう。

 

 

最後に…

椿オイルは数滴で絶大な効果を得ることができるので、私もヘアケアに使用しています。

特にドライヤーで乾かすときの乾燥具合が全然違いますのでぜひお試しください(●ゝ艸・)

 

 - 乾燥肌, 成分, 髪に良い成分 , ,

  関連記事

20130220
育毛シャンプーに配合されているオランダカラシエキスとニンニクエキスとは!?

  最近は女性用でも沢山の育毛シャンプーがありますね! 色々と調べてい …

すぐき漬けに含まれる乳酸菌ラブレ菌の美肌効果とは!?

      実はこの間京都に行ってきました。 とて …

脂肪を燃焼させるカルニチンのヘアケア効果とは?

        育毛に良い成分を探してい …

人間の体に必要不可欠な酵素とは!?

          少し前から …

20130513
育毛剤の有効成分で頭皮ケア!

        最近は女性の育毛剤も増え …

ブルーベリーに含まれる目の疲れを癒すアントシアニンとは!?

        近頃とんと仕事が忙しく、 …

美肌効果抜群のアルガンオイルでヘアケア!?

          美肌効果が …

ネバネバ食材でヘアケア!ムチンの効果とは?

        夏バテ気味…という方も多 …

20121226
コエンザイムQ10が髪にも良い効果をもたらす!

    女性ならば聞いたことのある「コエンザイムQ10」とい …

ヘアケアにオススメな鍋ベスト3とは!?

        段々と寒くなってきまして …