女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

高い育毛剤と安い育毛剤、どっちが効果があるの?

   

 

 

787ccddcba0f1f45d3013509a00177f2_s

 

 

 

育毛剤を購入しよう! と思っても中々高価な育毛剤~安値の育毛剤まであって、どれが果たして良いのか迷ってしまいますよね。

それぞれ育毛剤は使われている成分も違うし、特徴も違うっていうのはわかりますが、よくよく比較していくと値段も大分違います。

 

では高い育毛剤の方が効果が高いのでしょうか。

今回は育毛剤は価格の高いものが効果が高いのかという謎についてお伝えしていきますo(*^▽^*)o

 

 

 

≪育毛剤とは?≫

育毛剤とは脱毛の原因を抑えて、今生えている髪の毛の成長を促すものです。

他にも養毛剤や発毛剤などがありますが、養毛剤は今ある髪の毛を防護し脱毛を抑えるもの、発毛剤は新しい髪の毛が生える手助けをするものと別々の意味をもっています。

 

育毛剤は通常頭皮に液剤を直接散布するものが多いですが、最近ではサプリメントタイプの育毛剤も出てきています。

 

 

 

≪育毛剤は値段が高ければいいのか?≫

例えばシャンプーを考えてみたときに、価格にさほど差はありません。

髪に優しいシャンプーと言われるシャンプーは、ノンシリコンだったりアミノ酸系だったりと、大体は配合成分が似ていることが多いです。

ただしその中でも成分が微妙に違うからこそ値段にもほんの少し差が出てくるのです。

 

これが育毛剤になると、成分がまったく違うため価格がバラバラになってしまうのです。

現在は薬局に売っている数百円単位の育毛剤~ネットで買える万単位のものまで実にラインナップが存在しています。

 

その中でやはり効果の次に値段を基準に購入を検討する方が多いですね。

育毛剤は1本・2本では薄毛・抜け毛が完治するものではありませんので、長く続けていく必要があります。

 

しかし値段が高いと継続が厳しいという方も多いのですが、けど高いものじゃないと効果が望めないのではと思う方が多いです。

確かに妥協して安い育毛剤を使ったとしても、配合されている成分もそれなりですから効果はほとんど望めません。

ですから、育毛剤を使用するにあたってはある程度値段のはるものを使用したほうが良いといえます。

 

 

 

≪高い育毛剤の種類分け≫

値段の高価な育毛剤は主に2種類に分けられます。

・広告費をつぎ込んでいる育毛剤

・商品力を高めることに集中している育毛剤

 

育毛剤だけではなくシャンプーなどもそうですが、宣伝に力をいれているというのは値段に反映されていきます。

つまり宣伝が主体になっているような感じですね。

もちろん商品力にこだわっていないというわけではないのですが、どうしても値段に見合っただけの効果を感じられない時があります。

 

一方で、効果のある、商品力が高い育毛剤というのはあまり目立たないものです。

商品力を上げることを第一に掲げて、大々的な宣伝はしないというメーカーも多いです。

 

リピーターが多い商品、というのがそれにあたります。

いうことで、育毛剤は安価な育毛剤よりも高価な育毛剤の方が効果があるとはいえますが、必ずしも高価な育毛剤がいいとは限らないといえますね。

 

 

 

最後に…

育毛剤の効果は単に価格だけで決めるというのはあまりにも危ないです。

返金制度なども設けているメーカーもあるので、どの育毛剤を購入しようか迷っている方はまず試しに使ってみるということも検討してみてはいかがでしょうか(^0^)ノ

 

 - シャンプーについて, 成分, 抜け毛予防, 発毛剤, 育毛剤, 養毛剤 , , ,

  関連記事

20130204
髪に良い食べ物~アロエ~

      風邪気味でスーパーをぷらぷらしながら、 …

健康に良いマカがヘアケアにも効果アリ!?

        健康食品として以前から注 …

20130702
男性よりも女性の方が頭皮が汚れている!?

        毎日綺麗に洗っているはず …

ヘアケアのために血液サラサラを目指すなら田七人参!

          以前ご紹介 …

20130212
髪の毛の健康にクエン酸!

      体に良いもの、と聞かれて思い浮かべるの …

女性にも起こるミドル脂臭とは?加齢臭とは違うニオイ!

        暖かくなってきて電車の中 …

目の保護に!美肌に!ルテインの効果とは?

          この時期オ …

若さを取り戻す!?レスベラトロールの効果とは?

      以前より美容にいい成分としてレスベラト …

20121221
お湯のみで洗う!脱シャンプーとは?

    シャンプーや髪の毛のことについて調べていく中で、「脱 …

危険がいっぱい!?独自開発成分とは?

      ここ最近「独自開発成分」という言葉を耳 …