女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

そもそも薄毛ってなに!?

      2013/10/25

 

このブログでも何度か薄毛というワードを出しましたが、一体薄毛とはどういう状態なのか、というのはわかりますか?
非常にあいまいな薄毛の定義ですが、今回はその薄毛についてお伝えしたいと思います(*^▽^*)

 

 

《薄毛とは》


髪の毛が抜けるというよりも、髪が生え代わるたびに細くなり、一本一本のハリやコシがなくなって細ってきてしまって髪の毛にボリュームがなくなってしまう状態のことを呼びます。

これまでと生えている本数はそんなに変わっていないのに、髪の毛そのものが弱ってしまうために髪の毛のボリュームが極端に落ちて、髪の毛が少なくなってしまったように感じてしまう状態のことを指します。

 

 

《どうして髪が細くなってしまうの?》


要因は様々ですが、男性ホルモンの増加や遺伝、ストレスや生活習慣などがあります。

 

 

《薄毛の定義》


・髪の毛がぬれるとペッたりと張り付くように感じる
・髪の毛のボリュームがだいぶ落ちてきた
・髪の毛のコシがなくなって極端な猫っ毛になってきている

と感じるようになったらそれは薄毛として考えた方がいいです。

 

 

《カラーやパーマは要注意!》


薄毛の人はヘアカラーやパーマをする時にアレルギーを起こしやすい人が多いです。

薄毛傾向の方は、毛穴周囲の炎症、毛穴の閉塞など、ヘアカラーやパーマの際に頭皮が拒絶反応を起こし、薄毛や脱毛の進行が急激に進む恐れがあるので要注意です。

 

 

《分け目が同じだと薄毛になるの??》


いつも同じ分け目にしているとはげる、というお話を耳にしましたが、実際は同じ分け目にしているからといってそこから薄毛が進行するといったことはないようです。

しかし常に同じ分け目にしていると髪の毛のクセがついてしまうため、髪の毛の生え方にも影響が出てしまうのです。

前髪が同じ方向にしか伸びなかったり、なんとなく分け目付近の髪の毛の生え方が分け目によっていたり、ヘアスタイルに影響がでるのは避けたいですよね。

分け目をあまり変えた事がないなーという方は定期的に分け目を変えてみるのもいいかもしれません(o^^o)

 

 

《頭皮もチェック!》


女性の薄毛としては分け目の部分が薄くなるというパターンが多いですね。
しかしチェックしてほしいのは分け目ではなく、髪の分け目から見えている「頭皮の色」です。

頭皮が健康だと、頭皮は柔らかくて青白い色をしています。
その逆で頭皮の健康状態が良くないと、頭皮は固く赤か茶色っぽくなります。

しかし頭皮が白いからと言って安心はできません。
乾燥肌であったり、十分な栄養が取れてない場合がありますので、一度生活を見直してみてくださいね。

赤っぽい色の方は、頭皮が炎症を起こしていたり、アレルギーを起こしている場合がありますので、早急の処置が必要になりますので、覚えておいてくださいね(^0^)ノ

 

最後に…


中々自分の頭皮を見る事ってしないですよね。
でも髪が薄くなってきたなーとは絶対感じるはず!
そんな時は必ず頭皮の状態もチェックするようにしましょう。

 - 髪についてのあれこれ! , ,

  関連記事

20121206
入浴剤が薄毛を招く!?その原因とは・・・。

寒くなってくるとお風呂に入る時間も長くなり、特に女性は入浴剤を好む方も多いのでは …

20130603
女の命!サラサラヘアのための5ヶ条とは?

        髪は女の命とも言いますが …

無添加シャンプーや植物性シャンプーにはどんな成分が入っているのか!?

          最近は無添 …

唾液と育毛の関係とは!?IGF-1を増やしましょう!

          ヘアケアと …

20130111
AGAの1つ!若年性脱毛症の症状と原因。

    女性の脱毛症の種類まとめ!で女性の脱毛症についてまと …

ヘアケア情報。iPS細胞と毛髪再生医療とは?

          ヘアケアに …

20121203
人種による髪色の違い〜日本は最も多い黒髪〜

      外を出歩いていると、様々な髪の色を見か …

20130719
頭皮が痛い!頭皮神経痛とは!

          頭皮がピリ …

朝の忙しい時の寝ぐせ直し!実は根元から乾かすのがポイント!?

    忙しい朝に限って寝ぐせがひどい…という経験はありませ …

20121115
静電気が引き起こす薄毛と抜け毛!

  この時期、少し厚手のカーディガンを着ただけでバチバチっと音を立てて …