女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

男性よりも女性の方が頭皮が汚れている!?

      2013/10/23

 

 

 

 

毎日綺麗に洗っているはずの頭皮や髪の毛ですが、実は男性よりも女性の方が頭皮が汚れているってご存知でしたか。

イメージ的に男性よりも女性の方が綺麗に髪の毛を洗って、身だしなみには気を付けていると思うのですが、実は女性のその美意識が過剰になると、頭皮の汚れを招いてしまうのです。

そこで今回は、なぜ男性よりも女性の方が頭皮が汚れているのかについてお伝えしていきます(´▽`*)

 

 

≪頭皮の汚れは過剰なケアが原因≫

女性は美意識が高い方が多いので、若い頃から『髪』を綺麗にすることばかりに目を向けているので、『髪』を手入れしすぎて頭皮が炎症を起こしがちです。

パーマやカラーリング、過剰に付けすぎたトリートメント、ワックスやスプレーなどの整髪剤のつけすぎなどが頭皮の老化を加速させます。

お肌の老化や変化には敏感でも、頭皮の老化や乾燥には気がついていない方がほとんどなのです。

 

こうした『髪』をきれいにすることに特化した間違ったヘアケアを若い頃から続けてきていると、30代~徐々に髪質に変化が表れ、抜け毛が増えたり、髪の毛が薄くなってきて、その頃から頭皮が汚れ始めています。

実際ヘアサロンでも、男性よりも女性の方が頭皮の毛穴の周りの付着物が多いという事実が出ているそうです。

 

また、女性の方が頭皮に付着物がつきやすいのは、女性は髪の毛が長い方が多いので、シャンプーの際に頭皮の汚れをきちんと落とせないことが原因です。

シャンプーをせっせとしても、頭皮についた汚れを落としきれていなければ、頭皮のコンディションは悪くなってしまいます。

 

せっかく質の良い育毛剤やサプリメントなどを使用していても、頭皮のコンディションが悪ければ、髪の毛は生えてきませんし、抜けやすくなってしまいます。

使用するヘアケア用品の効果を最大限に高めるためにも、シャンプー方法を今一度見直してみましょう。

 

 

≪きちんと洗えていますか≫

女性も男性も、ヘアケアで気をつけるべきは『髪』ではなく『頭皮』を清潔にするということです。

頭皮に汚れが溜まると、炎症やかゆみを引き起こし、抜け毛や脱毛を促進させてしまいます。

 

そこで正しいシャンプー方法をおさらいしてみましょう。

シャンプーの温度は「38℃」で、2度洗いが基本です。

 

髪の毛についている汚れはお湯のみでほとんど落ちますので1~2分濯いだら、シャンプーを適量取り手のひらで泡立てます。

頭皮をマッサージするように絶対に爪を立てないで指の腹で優しく汚れを落としていきます。

髪が長い方でも髪の毛に付着している汚れは指を通す程度で落とせますので、念入りに頭皮を洗うようにしてみてください。

 

シャンプー剤で頭皮の汚れを落としたあとは、お湯ですすいでいきます。

ここですすぎ残しがあると、頭皮のシャンプー剤や汚れがたまっていってしまうので、しっかりと3~5分すすぎ流してください。

 

ちなみに2度洗いは、洗浄力のマイルドなアミノ酸系シャンプーなどに限ります。

市販のシャンプーなどは洗浄力に特化しているシャンプーが多いので、逆に皮脂を取りすぎてしまう可能性がありますので、1度洗いで十分です。

 

 

最後に…

髪の毛のために、と思ってしてきたことも実は頭皮を痛めていたということにもなりますので、今一度ご自分の頭皮の状態を知ることが大切です。

男性よりも女性こそ頭皮ケアが必要になってくるので、抜け毛や頭皮の臭いが気になった方は、頭皮がしっかり洗えているか確かめてみましょう(@^-^)

 

 - アミノ酸系シャンプー, シャンプーについて, 夏のヘアケア, 抜け毛予防, 頭皮のかゆみ , ,

  関連記事

熱帯夜
熱帯夜が続く夜は眠れない!を解決する4つの方法

  最近は熱帯夜で寝苦しくて睡眠不足が続いております(´;д;`) 睡 …

20131011
血行を促進してくれる酢酸α-トコフェロールとは?

          &nbsp …

20130731
育毛剤の使用期限は!?使用期限を過ぎた育毛剤は使用していいのか?

      以前シャンプーの使用期限はあるのか!? …

20130219
頭皮のベタつきの原因と改善策とは!?

      最近父親が頭皮や髪のベタつきに悩んでい …

お肌に優しいシルクでヘアケア!

        髪の毛について色々と調べ …

育毛剤の同時使用による相乗効果とデメリットとは!?

        ヘアケアを行っていく上で …

皮膚炎に効くエミューオイルとは!?

        最近話題になっている「エ …

疲労物質「乳酸」をためない方法とは!?

        睡眠を取っても中々疲れが …

はと麦茶の健康・美肌効果とは?

        こうも暑い夏は喉が渇いて …

毛母細胞の活性化には核酸が効果的!?

          ヘアケアに …