女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

寝グセが直らない!寝グセ直しのコツとドライヤー

      2013/10/23

 

 

 

 

朝寝坊をした時に限って髪の毛がうまく決まらず、イライラするという経験は誰しもあるのではないでしょうか。

そもそもなぜ寝グセはつくのでしょうか。

 

寝グセがつかなかったら朝にもう少し余裕が持てるのに、と思ったので調べてみました。

今回はヘアケア情報として寝グセ直しについてお伝えしていきます(・ω・*)ノ

 

 

≪寝グセとは?≫

そもそも寝癖とは、起床時に毛髪が崩れた状態となっていることを指します。

就寝時に常に同じ体制を取ることによって発汗し蒸されて柔らかくなった髪の毛が自然状態では有り合えない状態になっているのが寝グセです。

寝グセは短髪より長髪、細い髪より太い髪の方がなりやすいとされています。

 

寝グセは黄色人種、つまり日本人などアジア系に多く見られます。

黒人の縮れ毛や白人の細くて柔らかい毛は寝グセになりにくいため、あまり寝グセという感覚がないそうです。

 

 

≪寝グセが出来る原因は?≫

寝癖が出来るのは、湿った髪の毛が乾く瞬間です。

シャンプー後に髪が完全に乾いていない状態で寝てしまうと、乾いていない部分が寝ている間に乱れた状態で乾いてしまい、寝グセになってしまうのです。

 

乾かしにくい根元や内側の髪の毛に寝癖がつきやすいのも、この乾いていない部分が寝ている間にクセがついたまま乾いてしまうことが原因です。

 

 

≪寝グセを直すには?≫

さて、一番困るのは寝グセが付いてしまったときの対応です。

朝の忙しい時間帯ともなればなおのこと、簡単に治せる方法が知りたいですよね。

そこで、寝グセが付いてしまった時の対処法をまとめてみました!

 

 

寝グセ直し用のウォーターを使う

乾いた髪の毛が水をはじくことがあるのは、水の表面張力が大きいからです。

寝グセ用のウォーターは、水分浸透促進効果が配合されているので、髪の毛にすばやく浸透していきます。

 

また、わざわざウォーターを買うのが面倒だという方は、お湯でも大丈夫です。

水よりも、お湯の方が浸透しやすいので、寝グセを直す際はお湯を使用するようにしましょう。

 

毛先だけハネているように見えても、実は根元が髪の毛の決め手になります。

髪の毛を濡らす際には髪の表面や毛先だけではなくて、直したい髪の根元や内側にも水分を含ませるようにしましょう。

 

このとき重要なのが、しっかりと濡らしたあとに、しっかりと髪の毛を乾かすことにあります。

仕上げたい形で乾かすことがポイントです。

 

温めたタオルを乗せる

下手に寝グセ直し用のウォーターやスプレーなどを使用したくない、という方にオススメなのは、温めたタオルを髪の毛に乗せることです。

温めたタオルを寝グセの箇所に当てて、温まって蒸された髪の毛はクセも治り、扱いやすい髪の毛になっています。

タオルをとって、ドライヤーで乾かしながら、自分の思い描くスタイリングに整えていきましょう。

 

 

最後に…

朝どうしても時間のないときに髪が決まらないとイライラしちゃいますよね(;^ω^)

洗い流さないトリートメントなどでさっと直せる範囲ならば良いのですが、あまりにもひどいとまたイライラ…と悪循環です。

何よりも寝グセを防止するには、前日のドライヤーが肝心です。

しっかりと根元まで乾かすような習慣を身につけましょう(-^^-)

 

 - ストレス, 水分, 髪についてのあれこれ!, 髪に良いこと , , ,

  関連記事

パッションフラワーに秘められた不眠解消効果とは!?

          &nbsp …

20131108
FAGA(女性男性型脱毛症)に効果的なパントスチンとは?

          &nbsp …

20130628
細胞増殖因子!?FGF-7とFGF-5とFGF-5Sとは!

        育毛のことについて調べて …

20130301
春先に起こりやすい髪トラブルまとめ

      もうすでに花粉が飛んでいますね(>о< …

2013624
育毛シャンプーの適正価格とは?

        最近はヘアケアにお金をか …

20121214
薄毛に効く温泉があった!?

  寒くなってくると温泉に入りたくなってきますね(*^ワ^*) お風呂 …

20130604
髪の毛に良い飲み物!ココアを飲んで老化防止!

          こうも暑い …

美肌・デトックス効果のある白樺でヘアケア!

        高原の白い貴公子と呼ばれ …

20121107
育毛剤は薄毛のタイプで選ぶ!

    最近では女性の薄毛問題に合わせて女性用の育毛剤が増え …

冬の頭皮の臭いは乾燥が原因!?

          &nbsp …