女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

頭皮の臭いはフケや皮脂が原因だった!?

      2013/10/23

 

 

 

 

昨今ではヘアフレグランスやヘアミストなど、寝癖を整えるだけではなく髪そのものに香りをつける製品が多く発売されていますよね。

元々女性は香りにこだわりを持つ方が多いので、身だしなみとして香水やヘアフレグランスなどで自分の香りをまとっています。

 

しかし、嗅覚の鋭い友人からすると、自分の頭皮の臭いに気づいていない方が香水やヘアフレグランスをしていると、頭皮の臭いと香水とが混ざり合って耐えられない臭いになるそうです(;^ω^)

確かにたまーに電車などで男性女性関係なく気になる臭いの方と遭遇する気がします。

自分の頭皮の臭いって気になるけれど直接嗅ぐことは出来ないので実際どういうものなのか分かりませんよね。

 

ということで今回は頭皮の臭いの原因についてお伝えしていきますv(⌒o⌒)v

 

 

≪頭皮の臭いの原因とは?≫

頭皮の臭いの原因は点あります。

 

皮膚の炎症

頭皮の臭いの原因に、皮膚の炎症があります。

皮膚の炎症によってかゆみが起こり、頭皮で乾燥や湿疹が発生してフケになります。

フケ自体は無臭なのですが、頭皮に存在する雑菌のエサになり、臭いを発生させる菌やカビの繁殖につながり、頭皮が臭うようになってくるのです。

 

 

皮脂の過剰分泌

フケが大量に発生すると、頭皮の皮脂の分泌が活発になり臭いの原因になります。

皮脂の分泌が過剰になると、皮脂が酸化し臭いが強くなります。

通常皮脂は頭皮や髪の毛の乾燥を防ぐために分泌されますが、頭皮が乾燥してしまうと皮脂が過剰に分泌され、頭皮の臭いの原因となってしまいます。

 

 

正しいシャンプー方法をしていない

皮膚の炎症やフケの大量発生、更に皮脂の過剰分泌が起きても、正しいシャンプー方法を行なっていれば、頭皮は清潔に保たれますので、臭いの原因にはなりません。

しかし、正しいシャンプー方法をしていないと頭皮にフケや皮脂、シャンプー剤が残り、頭皮に残ったフケや皮脂を雑菌が食べて繁殖し、臭いの原因になります。

 

よく『シャンプーをしたのに朝起きたら頭が臭い!』なんて耳にしますが、それはきちんと頭皮を洗えていない証拠です。

もちろん寝具を清潔にすることも大切ですが、頭皮を綺麗にしていなければ健康な髪の毛は育ちません。

 

 

≪頭皮の臭いの対策とは…?≫

女性は髪の長い方が多いので、シャンプー剤を沢山使わなければいけない!と思いがちですが、お湯洗いだけでも頭皮の汚れはほとんど落ちます。

頭皮が臭う!という方のほとんどは、お湯だけで頭皮を洗う『予洗い』をしっかりしていない方が多いそうです。

1~2分ほどきちんとお湯だけで頭皮や髪の毛の汚れを落としてから、シャンプー剤を適量取って泡立てます。

 

ここでシャンプーが泡立ちにくい、ということは予洗いがしっかりされていないということですので、無駄にシャンプー剤を使わないように予洗いはしっかりと行うようにしましょう。

正しいシャンプー方法をまとめた記事がありますので、宜しければ⇒髪の為に知っておいて下さい!正しいシャンプーの仕方

 

 

最後に…

頭皮の臭いは自分で気づきにくいものですので、最近頭皮が痒くなってきたなどと感じる方は一度シャンプー方法を見直してみてはいかがでしょうか☆^▽^☆

 

 - シャンプーについて, 乾燥肌, 抜け毛予防, 臭い, 臭いの原因, 頭皮のかゆみ, 頭皮マッサージ , , , ,

  関連記事

20130827
タバコのニコチンによって血行不良を招く!

          &nbsp …

健康な髪の毛のための食生活とは!?

          本日も先週 …

20130123
髪の悩みに合わせたシャンプーを使いましょう!

    みなさんはお友達が使っているシャンプーをマネしたり、 …

20130110
あずきに含まれるポリフェノールで薄毛改善!

  薄毛改善のための栄養素を調べていたところ「ポリフェノール」が薄毛改 …

毛母細胞の活性化には核酸が効果的!?

          ヘアケアに …

緑茶に含まれるカテキンでヘアケア!

        これからインフルエンザが …

疲労回復にもヘアケアにもオススメ!さくらんぼの効果とは!?

  身体を温める果物というのは色々とありますが、中でも赤い色の果物は身 …

育毛のための頭皮ケアとは?

          抜け毛・薄 …

抗酸化作用の高いリンゴポリフェノールとは!?

        最近注目されているのが「 …

クロレラは免疫力を高めて貧血改善してくれる!?

      以前より栄養素が豊富で名前も有名な「ク …