女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

髪を傷めるNGな3つの行動とは!

      2013/10/24

 

 

 

友人から「最近とても眠くてお風呂に入って髪も乾かさないで寝ちゃうんだよね~」というお話を聞いたので、即座に「ちゃんと乾かしてから寝ないとダメ!」と力説しておきました。

濡れたままの髪の毛で寝てしまうなんて恐ろしい…。

 

みなさんは濡れたままの髪の毛で寝たり、髪の毛によくない行動をしてはいないでしょうか。

今回は「髪にとってのNG行動」についてまとめてみました(o´∀`o)

 

≪髪の毛が濡れたまま寝るのはNG!≫

髪の毛は健やかな状態であれば非常に丈夫です。

しかし髪の毛の芯まで濡れている状態になるともろくなります。

これは傷んでいない髪の毛にも言えることで、傷んでいる髪の毛であれば髪の毛が脆い状態になっています。

 

お風呂から上がって髪の毛をタオルドライしたり、ドライヤーで乾かしていない方は、「髪の毛が水分含んでいるから潤うでしょ~」と思ってはいませんか?

実は髪の毛が水分を含んでいる時は非常に注意しなければいけません。

髪の毛が水分を含んでいる状態は、髪の毛が膨らんだ状態になっていて、髪の表面を覆っている保護膜であるキューティクルにわずかな隙間が生じているので、髪の毛が傷みやすくなっています。

 

この髪の毛が傷みやすい状態で、眠ってしまうということは、髪を傷める大きな原因になってしまいます。

濡れた髪の毛のまま眠ってしまうと、寝返りなどで髪の毛が枕や布団と擦れて、どんどん髪の毛にダメージが蓄積します。

また、濡れたままの状態で眠ると、枕や布団に雑菌や細菌が繁殖しやすいということも、髪の毛にダメージを与える原因となります。

 

ですので、お風呂から上がったあとはすばやく丁寧にタオルで優しく水分を拭き取り、ドライヤーでさっと乾かすようにしましょう。

ドライヤーは髪の毛から15~20cmほど離して同じ場所に風を当てないように乾かします。

ある程度乾いてきたら、ドライヤーの冷風機能を使って、髪の毛に風を通すように乾かしていきます。

 

 

≪ドライヤーで乾かしすぎはNG!≫

髪の毛が濡れたまま寝ることはNG!ではドライヤーを使用して素早く髪の毛を乾かしてください、とお伝えしましたが、乾かしすぎにも注意が必要です。

ドライヤーの乾かしすぎは、髪の水分を奪って「乾き」を通り越して「乾燥」になってしまいます。

 

特に毛先は傷みやすくチリチリになってしまいがちなので、ドライヤーの熱風があたっている場所に手を当てて、熱すぎないか確認してみましょう。

ドライヤーは頭頂部から風を当てるのが基本です。

 

頭頂部から風を当て、それから同じ場所に風を当てすぎないように左右に降って頭全体に風が当たるようにします。

下からドライヤーを当ててしまうと、キューティクルが逆立ってしまい、パサつきの原因になるので要注意です。

 

 

≪濡れた髪の毛にブラッシングはNG!≫

濡れた髪の毛のままブラッシングすることは髪の毛が傷んでしまうので絶対にしないでください。

濡れた髪の毛は擦ったり、引っ張ったりすることに弱いので、摩擦により髪の毛を傷めないためにも、濡れた髪の毛のままブラッシングするのは避けてください。

どうしてもブラッシングを行いたい時は、目の粗いコームを使用することが条件です。

ブラシと比べて目の粗いコームは、摩擦や引っ張りを軽減できるのでオススメです。

 

 

最後に…

濡れた髪の毛の時間が長ければ長いほど、髪の毛は傷んでしまいます。

お風呂から出たら、すぐにタオルドライをしてドライヤーで乾かすようにしましょう。

十分に乾かしたあとに、丁寧にブラッシングをして頭皮の血行を良くすることが大切です(@^▽^@)ノ

 

 - 抜け毛, 髪についてのあれこれ!, 髪に良くないこと , , ,

  関連記事

亜鉛
髪に良い成分亜鉛!多く摂る為の食べ物とは?

  「髪を生やしたいなら亜鉛を摂れ!」と言われている亜鉛ですが、確かに聞いてみれ …

脱毛症
フケと皮脂が脱毛の原因!?粃糠性脱毛症と脂漏性脱毛症について。

  今までAGA(男性型脱毛症)やびまん性脱毛症、産後の抜け毛 につい …

20130619
ヘアケア豆知識~前髪で小顔効果をつくる!~

          女性にとっ …

20130313
薄毛の悩みお答えします!パート1

        薄毛対策を考える女性が抱 …

朝の忙しい時の寝ぐせ直し!実は根元から乾かすのがポイント!?

    忙しい朝に限って寝ぐせがひどい…という経験はありませ …

睡眠
睡眠を十分にとらないと薄毛になる。嘘?本当?

      皆さんは何時に寝て、何時に起きています …

ノンシリコン
ノンシリコンシャンプーの嘘?本当?

    以前からノンシリコンシャンプーが人気ですよね(*^- …

20130513
育毛剤の有効成分で頭皮ケア!

        最近は女性の育毛剤も増え …

20130205
正しい睡眠姿勢で抜け毛予防!

      最近理想の枕に出会い、毎日ベッドに入る …

20121025
どうして生えて抜ける?髪の毛の役割とは!?

  画像は関係ないのですが、すごく可愛かったのでつい…。   …