女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

あずきに含まれるポリフェノールで薄毛改善!

      2013/10/24

 

薄毛改善のための栄養素を調べていたところ「ポリフェノール」が薄毛改善のためにとても良いということがわかりました。

ポリフェノールといえば「赤ワイン」を思い浮かべますが、実はワインよりももっと質の良いポリフェノールを含んでいる食材があったんです!

 

赤ワインよりもポリフェノールの質が良く、量も多く含んでいる食材とは「あずき(小豆)」

昔から馴染みのあるあずきに実はポリフェノールが多く含まれていたんです!

そこで今回はポリフェノールたっぷりのあずきについてお伝えしていきます(○^ω^○)/

 

 

≪ポリフェノールの働き≫

ポリフェノールには種類があり、その中でも有名なのはお茶に含まれる「カテキン」、ゴマに含まれる「セサミン」そして赤ワインに含まれるアントシアニン」です。

他にも「ルチン」や「ケンフェロール」「アピイン」などがあります。

 

お茶に含まれるポリフェノールの1つ、「カテキン」はもちろんあずきにも含まれており、消臭効果に優れています。

よくお茶香りの芳香剤などを見かけますが、カテキンが部屋の臭いを消臭してくれるため、昔から使用されているのです。

生魚などを触ったあと手について不快な気持ちになってしまいますよね。

そんな時は茶葉で手を洗うとニオイが消えるのでオススメです(´∀`*)

 

そしてポリフェノールの一番期待したい効果、それは血圧を整え血流の調整や血管の拡張をする働きです。

玉ねぎに含まれる「ルチン」やレモンの皮やみかんに含まれる「ヘスペレチン」には毛細血管の保護や動脈硬化を予防する働きがあり、果物の皮に含まれる「クリシン」には血管を拡張する効果があります。

 

血流が正常になれば、それだけ髪の毛や頭皮に届く栄養も豊富になります。

野菜には何らかのポリフェノールが含まれているので、野菜を積極的に摂取するのが望ましいとされています。

 

 

≪あずきに含まれるポリフェノールの働き≫

あずきに含まれるポリフェノールには消臭効果のある「カテキン」や高血圧抑制効果のある「アントシアニン」などがあります。

カテキンやアントシアニンは血圧を整えたり、血流を整えます。

しかもポリフェノールには強い抗酸化作用があり、生活習慣病や老化の原因、そして抜け毛の原因でもある活性酸素を除去する働きがあります。

 

活性酸素はウイルスなどを攻撃して、免疫力の構成要素のひとつとして機能していますが、敵と見方の区別がつかないので、健康な細胞組織を攻撃してしまうのです。

活性酸素の攻撃が長く続くと頭皮をはじめとする皮膚が損傷を受け、毛母細胞が傷つき皮脂が酸化して毛穴がふさがり、薄毛や抜け毛の原因になります。

 

ポリフェノールの抗酸化作用はこの活性酸素の生成を抑制する働きを持っています。

毛母細胞が正常に働き、健康な髪の毛を生成するためにはポリフェノールは欠かせない栄養素となっています。

 

 

≪あずきは髪に良い栄養素たっぷり≫

あずきにはポリフェノール以外にも、タンパク質や食物繊維、ビタミンミネラルなど、髪の毛をつくる上で大切な栄養素が沢山詰まっています。

特にビタミンB群が豊富で、中でも糖質や脂質からエネルギーを作り出すために必要な酸素の働きを助けるビタミンB1、B2、B6が多く含まれています。

ビタミンB2、B6は皮膚を健康にする上でも大切な栄養素なので、頭皮がキレイになることで健康な髪の毛も育ちやすくなります。

 

また、あずきのミネラルにはカリウムと鉄が多く含まれており、バナナの4倍以上のカリウムが含まれています。

カリウムは高血圧の原因とされるナトリウムを追い出す作用があるため、健康的にヘアケアをする上ではとても大切です。

 

そしてあずきには髪の毛の主成分であるタンパク質が含まれており、8種類の必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。

特にリジンを多く含んでいるので、リジンの少ない白米とあずきを組み合わせることでアミノ酸のバランスが取れて、効率よくタンパク質を摂取することができます。

良質なタンパク質を摂取することで、その分健康な髪の毛が育ちやすくなります。

 

 

最後に…

日本人が昔から食べてきたあずきには髪の毛に良い栄養素がたっぷり詰まっていますが、残念なことに若い方たちはあずきが嫌いという方も多いそうで…。

そういえばお赤飯を食べる機会も減りましたし、あんこが嫌いという方もよく耳にするような気がします。

しかしバランス良く栄養素が含まれているので、ぜひ食事に取り入れてみてはいかがでしょうか(o^-^o)

 

 - ミネラル, 抜け毛予防, 材料, 栄養素, 疲労回復, 髪に良いレシピ, 髪に良い成分, 髪に良い食べ物 , , ,

  関連記事

胃腸薬・エビオス錠を飲んでヘアケア!

        明けましておめでとうござ …

梅雨時期のヘアケア!ブローのポイントとは?

      梅雨時期は普段よりも湿度が高く、空気中 …

20130215
冬のヘアケア!ローズマリーエキスで血行促進!

本日は雨も降っているので一段と寒く感じますね…。 そんな今日もシャンプー成分につ …

20130306
髪の毛が見た目年齢に影響を及ぼす!パサパサ髪は老けて見えます!

    昨日電車の中でとても綺麗な女性を見かけました。 恐ら …

アスタキサンチンとは!?鮭に含まれる育毛効果って?

          気になる記 …

オリーブ油を使ってヘアケア!美肌効果もあります★

        油は悪いイメージが付きが …

20130809
カフェインの効果と副作用!ヘアケアに影響は?

        コーヒーが薄毛を招く!? …

クロレラは免疫力を高めて貧血改善してくれる!?

      以前より栄養素が豊富で名前も有名な「ク …

20130213
シリコンより安全!?髪の潤いを保つポリクオタニウムとは!

      シャンプーに含まれている成分を調べてみ …

20130322
育毛シャンプーに配合されているオドリコソウエキスとトレハロースとは!?

      育毛のための成分として多くの成分をこれ …