女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

髪に良い栄養素~グルコサミン~

      2013/10/24

 

 

テレビを見ていると、CMから「グルコサミン」という成分名が聞こえてきました。

グルコサミンってよくよく考えればどういう成分なんだろう、もしかしたら育毛やヘアケアに何か良い影響があるかもしれない! と思い、調べてみたら本当に髪の毛に良い影響をもたらすようで…!

ということで今回はCMなどでお馴染みの「グルコサミン」についてお伝えしていきます(^▽^*)

 

 

≪グルコサミンとは≫

グルコサミンとは、アミノ酸の一種で、グルコースという糖類にアミノ基がついた糖、つまり糖とアミノ酸が結合したアミノ糖です。

グルコサミンは動物の皮膚や軟骨、カニやエビなどの甲殻類の殻のキチンに含まれています。

人間では、軟骨、爪、人体などに存在し、軟骨細胞を形成する成分ですが、加齢、肥満、運動不足になどによって軟骨の再生不良が起きると、腰痛や膝の痛みが発生し、関節炎などに進行することもあります。

 

グルコサミンは細胞を形成する成分として体内のあらゆるところに存在しています。

また関節の細胞の新陳代謝に深く関わっている成分で、人間の関節や骨格に存在してなめらかな動きをするために欠かせない成分となっています。

関節の新陳代謝に深く関わっていることから、「膝の痛みに効く」「関節痛に良く効く」と昔から言われています。

 

 

≪グルコサミンの育毛効果≫

育毛において大切なことは血液循環です。

いかに頭皮や髪の毛などの末端まで綺麗で栄養たっぷりの血液を運ぶかが大切になってきます。

グルコサミンには血小板に働きかけて凝固作用を抑制し、血流の改善に効果を発揮する働きがあります。

 

また、グルコサミンは毛細血管を広げて血流を改善する働きもあります。

グルコサミンの血行を促進する働きによって、細胞に栄養や酸素を十分届けることが出来るようになるので、育毛効果があるとされています。

血行を促進するということは、冷え性の改善にもつながりますし、グルコサミンは美肌効果もあるので、一石三鳥の成分ですね(●´ω`●)

 

 

≪グルコサミンの摂取方法≫

グルコサミンが含まれている食品の多くは、健康に良いとされている食品なので、普段から健康を意識していらっしゃる方は既に口にしている方も多いかもしれません。

グルコサミンが多く含まれている食品の代表的なものとして挙げられているのは「軟骨」になります。

年齢と共に軟骨がすり減っていくことによってグルコサミンを摂取するわけですから、直接軟骨を摂取することによって改善しようというわけです。

 

豚や牛、鶏などの軟骨には天然のグルコサミンが含まれており、なおかつコラーゲンがたっぷり含まれているので、頭皮やお肌にもいい効果が生まれます。

軟骨は独特なコリコリとした食感があるので、好き嫌いがあるでしょうが、ぜひ血行促進のためのグルコサミンとお肌のためのコラーゲンの両方を摂取できるので積極的に摂取してみてくださいね。

 

グルコサミンを多く含む食品として「山芋」があります。

山芋には植物性のグルコサミンが多く含まれており、グルコサミンのサプリメントには植物性のグルコサミンを摂ることは中々できないので、山芋から直接摂取することがオススメです。

 

グルコサミンのサプリメントも有効ですが、主にカニやエビなどの甲殻類のグルコサミンとなっているので、甲殻類アレルギーがあると、グルコサミンのサプリメントは飲むことができません。

そういった場合は軟骨や山芋などの食品からグルコサミンを摂取するようにしましょう(〃^∇^)

 

グルコサミンはネバネバとした食品に多く含まれているので、山芋の他にもオクラなどもオススメです!

高価な食材になりますが、うなぎやフカヒレなどにもグルコサミンは含まれています。

 

 

最後に…

グルコサミンは元々私たちの体に含まれている成分なので、副作用がないのが一番の特徴です。

1日の摂取量は体重にも関係してきますが、1500mgを目安にしてみてください。

と言ってもすべての食品をバランス良く摂ることが大切です。

サプリメントから摂取するにしても、なるべく食品から摂取できるものは食品から摂取していきましょう(*゜v`)

 

 - グルコサミン, 冷え, 成分, 抜け毛予防, 栄養素, 髪に良いこと, 髪に良い成分, 髪に良い食べ物 , , , ,

  関連記事

お肌を若々しく保つ!小麦胚芽油とは?

        本日もヘアケアについて色 …

食物繊維が多い野菜を食べてヘアケアにも良い効果が!?

  いきなりですが、クイズです。 食物繊維が多い野菜といえば? &nb …

健康に良い青汁がヘアケアにも良い効果をもたらす!?

          健康に良い …

リンス
薄毛の為には今日からコンディショナーを使いましょう!

  「トリートメントをするとベタベタするから使わない!」 「せっかく取 …

20130911
抜け毛の秋対策!間違った育毛方法を正していきましょう!

          &nbsp …

美容成分フラーレンのお肌に嬉しい効果とは!?

          最近注目を …

20130625
髪に悪いシャンプーの着色料とは!?

        最近の育毛シャンプーは、 …

20121126
「育毛成分ミノキシジル」女性は注意が必要!

    男性の育毛剤の成分として有名な「ミノキシジル」ですが …

20130618
髪に良い栄養素、たんぱく質。実は過剰摂取が脱毛を招く!?

      髪の毛を作るならたんぱく質を摂り入れる …

20121112
髪に良い果物〜抜け毛予防・白髪予防編〜

      以前に髪に良い果物をご紹介しましたが、 …