女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

男性用シャンプーと女性用シャンプーの違い

      2013/10/24

 

 

先日旅行に行った際に、ホテルに備え付けてあったシャンプーを見て、ふとこれは男性と女性どちら向けのシャンプーなんだろうと疑問に思いました。

シャンプーに男女の違いがあるのはご存知かと思いますが、果たしてどう違うのかはご存知でしょうか。

今回はシャンプーの男性用と女性用との違いをまとめてみました(*´∀`)ノ

 

≪女性用シャンプーの特徴≫

女性用シャンプーの特徴は、保湿成分が多く含まれていることです。

そして何より香りが一番の違いかもしれません。

 

女性は特に香りを気にするので、フローラルやシトラスなど、花や果物などの甘い香りの香料が入れられていることが多いです。

若い女性はシャンプーを香りだけで選んでしまうという方が多いように思いますが、私のような年齢になってくると成分ばかり見るようになります(@^0^@)

 

もちろん香りというのは大事なものですが、香料などが入っているとその分髪に与えられるダメージが大きくなってしまうので、香りよりも頭皮や髪の毛に刺激を与えにくい成分が入っているシャンプーを選ぶようにしましょう!

 

女性用シャンプーの特徴をまとめると、以下のようになります。

・保湿成分が多い

・洗浄効果は少なめ

・香りは花や果物などの強い香り

 

 

≪男性用シャンプーの特徴≫

男性用シャンプーの成分構成で、女性用と大きく違うのは、洗浄成分の強さになります。

男性の方が皮脂が多く、頭皮が強いので、男性用のシャンプーは女性用のシャンプーに比べると、洗浄成分が強いものが多いです。

 

また、男性ホルモンが薄毛や抜け毛の原因になっていることがご存知ですよね。

男性用シャンプーには女性用シャンプーと違って、男性ホルモン抑制剤が入っています。

女性は男性ホルモンを少量しか持っていませんので、女性用のシャンプーには、男性ホルモン抑制剤は配合されていません。

 

さらに、男性用シャンプーの保湿成分はやや少なめで、頭皮の血行を促進させる植物エキスがたっぷりと配合されていることが多いです。

 

男性用シャンプーの特徴をまとめると、以下のようになります。

・洗浄効果が強い

・保湿成分は少ない

・血行促進剤が多い

・抗菌成分は多い

 

 

≪女性が男性用シャンプーを使うと?≫

洗浄成分の強い男性用シャンプーを女性が使っても問題はありません。

しかし、洗浄成分が強いため、皮脂を取りすぎてしまって、髪の毛がパサついたり、キシんだりすることがあるので、しっかりとコンディショナーやトリートメントを使用する必要があります。

 

ただ頭皮をすっきりさせたいな〜という場合は使ってみると、すっきりとしてリフレッシュ出来るので、2週間に1度という風に日にちを空けて使ってみるといいかもしれません。

 

 

最後に…

基本的に男性用シャンプーと女性用シャンプーの違いは、洗浄成分と香り位になります。

なので、あくまでも自分の髪質や悩みに合わせたシャンプーを選ぶように心がけましょう!

ご家族で使われている方は、自分の体質にあったものをさがすようにしてみてください(*≧∇≦)

 

 - シャンプーについて, 男女の違い , ,

  関連記事

20130516
頭にシラミ!?実はヘアーキャストかもしれません!

        段々と暖かくなってきまし …

20131106
薄毛に悩んだらどの何科!?まずは薄毛の原因をチェック!

          &nbsp …

20130719
頭皮が痛い!頭皮神経痛とは!

          頭皮がピリ …

20130419
カラーリング後のヘアケアで頭皮へのダメージが軽減される!

    現在は髪の毛を染めるヘアカラーが一般的で、多くの方が …

20130301
春先に起こりやすい髪トラブルまとめ

      もうすでに花粉が飛んでいますね(>о< …

20130621
髪の毛に良い成分~パンテノール~

    髪の毛に良い成分として、多くの化粧品などに含まれてい …

20130606
ノンシリコンシャンプーで加齢臭が起きる!?皮脂の酸化が原因だった!

        女性でも加齢臭がするって …

20121221
お湯のみで洗う!脱シャンプーとは?

    シャンプーや髪の毛のことについて調べていく中で、「脱 …

20130709
お肌のために!パッチテストの意味と方法まとめ

        先日美容院に行って髪の毛 …

髪の毛のダメージを最小限に抑える夏のヘアケア!

    長い髪って女性にとっては憧れですよね。 私も一度腰ま …