女性のためのヘアケア

アラフォー女子の真剣ヘアケア日記

*

体に害を及ぼす活性酸素!実は髪の毛にも影響が…

      2013/10/24


私のブログの中でよく「活性酸素」という単語を出しますが、友人から活性酸素って何?と聞かれたので、そういえば説明をしていなかったと反省しました。

そこで今回は「活性酸素」についてお伝えしていきます(・ω・*)ノ

 

 

≪活性酸素とは≫

私たちは、呼吸によって空気中から酸素を取り入れていますが、酸素は私たちが生きていくために必要不可欠なものです。

酸素は体内に取り入れられると、エネルギーを作り出す代謝の過程で極めて不安定な状態になります。

酸素が不安定になると近くにある物質と結びつこうとし、この時の酸素の酸化力が非常に強いため、活性酸素と呼ばれます。

 

呼吸から取り入れられた酸素のうち2~3%が、毒性の強い活性酸素となります。

活性酸素は、本来は体内に侵入した細菌やウイルスなどの敵からの攻撃から体を守るために白血球が作り出す物質です。

その強い殺菌力で病原体や有害物質を退治するのですが、過剰に発生した場合恐ろしい害をもたらします。

 

≪活性酸素と薄毛の関係≫

活性酸素と薄毛は無関係ではありません。

毛髪を形成しているアミノ酸はシスチンやメチオニンを始めとして18種類あるのですが、体内で活性酸素が発生した場合活性酸素を除去するために抗酸化物質として働くアミノ酸も含まれています。

 

活性酸素を除去するために、抗酸化物質として機能してしまったアミノ酸は毛髪の形成には関われなくなります。

毛髪の形成に必要なアミノ酸のバランスは確実に崩れ、髪の毛そのものにも影響が出てしまいます。

また、活性酸素は毛母細胞を攻撃し、損害を与えたり、皮脂を酸化させて、粘着性の強いドロドロとした状態にして毛穴を塞いだりし、結果薄毛や脱毛につながります。

 

 

≪活性酸素が発生する原因≫

活性酸素は、呼吸をしたり、食べたり、歩いたり、そんな普通の生活をしていても発生しています。

私たちが生きている間は、活性酸素の発生をなくすことはできません。

しかしそんな中でも活性酸素が大量に発生しやすい原因があります。

 

・排気ガスを吸ったとき

・激しい運動をしたとき

・細菌やウイルスに感染したとき

・大量の紫外線を浴びたとき

・強いストレス状態にあったり、ストレス状態が続いているとき

・お酒の飲みすぎ ・タバコを吸ったとき

・パソコンや携帯電話の電磁波を大量に浴びたとき

 

私たちの生活が便利になればなるほど、活性酸素は大量に発生します。

 

 

≪活性酸素を除去するには≫

普段食べている食品の中には、活性酸素を除去する働きを持った抗酸化物質が含まれているものもあります。

 

・βカロチン(にんじんやカボチャなど)

・ビタミンB2(レバーやたらこなど)

・ビタミンC(トマトや苺など)

・ビタミンE(鯖やアボカドなど)

・ポリフェノール(ワインやチョコレート)

 

また、亜鉛やセレン、マグネシムは活性酸素除去の働きを助ける成分が豊富に含まれているので、牡蠣や大豆製品をバランス良く食事に取り入れることが大切です。

 

 

最後に…

活性酸素は体に必要なものではありますが、大量に発生してしまうと体に、そして髪の毛に害を及ぼしてしまう物質なのです。

髪の毛や健康のために、抗酸化作用のある食べ物を積極的に取り入れるようにしていきましょう(*^-^*)

 

 - 髪に悪い成分, 髪に良い食べ物 , ,

  関連記事

20130508
サプリメントのヘアケア効果と種類まとめ

          夏がどんど …

秋が旬の食べ物でヘアケア~栗~

        秋が旬の食べ物といえば「 …

すっぽんの滋養強壮効果が実はヘアケアにも有効!?

        昔から滋養強壮に良いとさ …

20121015
お肌に良いコラーゲン!実は頭皮にもよかった!

    「コラーゲン」と言えば、美肌・シワを防ぐと言われてい …

お茶の旨味成分「テアニン」でストレス解消!

          ストレスは …

20121121
生姜湯の効果〜抜け毛・薄毛予防〜

    冬の冷えは健康にも髪の毛にとってもあまり良くありませ …

話題のダイエット方法:ファスティングでヘアケア!?

          今流行のフ …

20130425
髪の毛に良い栄養素~ヨウ素~

          ヘアケアに …

20131011
血行を促進してくれる酢酸α-トコフェロールとは?

          &nbsp …

目の疲れにはビルベリーが効果的!

        最近目が疲れた…なんてこ …